皆様、旧年中は大変お世話になりました♪

つたないブログですが、本年も何卒宜しくお願い致します。

本年はクワ飼育を更に皆様と楽しみながらやって参りたいと思っております!!

世界平和とクワガタ業界の平和と発展を込めて…


スポンサーサイト

皆さんこんにちは!

もうすぐ台風20号が接近してきます!私の住む八丈島近海を通過します!

まぁ、いつもの事なので町も変わった様子もなく・・・・

一応、雨戸だけは閉めて出勤しました。。。

小笠原近海の中国の赤サンゴの密漁船は大丈夫?でしょうか??

多国に迷惑をかけずに引き上げて欲しいですね!



雑談はさておき、この度、私、ヤコブのオオクワガタ80UP奮闘記のタイトルを変更しました!

新しいタイトルは・・・DRAGON・JACOB・FACTORYとして再出発いたします!

名前もヤコブからJACOBへ・・・

タイトル変更の経緯は、今現在の私の飼育スタイルが前タイトルと大幅にかけ離れており、自分でもなんかシックリこないので変更したい!っと言うのが正直なところです。。。

新タイトルの頭のDORAGONですが、私の本名の一字を横文字にしました。

JACOBはヤコブを横文字にしただけです・・・

FACTORYは工場とか製作所と言う意味ですが、何かを作り出せるような夢のある場所というつもりで付けました!


現在、オオクワは山梨・須玉産と山梨・菖蒲沢産のみ飼育しております。

この2系統は個人的に思い入れが強いので末永く累代してまいります!

その中からいつか80UPを出したいと思ってます。。。

そして、オオヒラタにかなり力を注いで行きたいと思ってます!

基本的な内容は今までとそう変わりはありませんが・・・

そんな私、JACOBのつまらないブログではありますが、これからも何卒よろしくお願い致します!

リンクさせていただいている方々にはご迷惑をおかけします事、平にお許し下さい。

皆さん、こんにちは!

本日は、以前羽化していたハチジョウヒラタとスマトラオオヒラタ・Sヤコブの計測を行いました!!

まずはハチジョウヒラタA型♂から!

幼虫時の最終計測が11.9gの個体です。




ハチジョウヒラタ1
しっかりと固まったようですね!


いざ!実寸!!!

ハチジョウヒラタ2
動き回るのでとても計り辛いですねぇ~~

サイズは58.35㎜ほどあります!WDからのF1としてはなかなかのようですね!

このサイズを野外で見つけたらおったまげるでしょうな!!


そして♀ですが・・・



ハチジョウヒラタ3メス
36.64㎜あります!

親♀サイズが28.0㎜でしたので、大満足ですね!

ハチジョウヒラタは、♂♀共にすべて羽化しており、今回UPした固体が最大でした。

♀はほとんどが、35㎜UPで、♂は56㎜以上で羽化しました。

WDの採取のアベレージが♂で35~47㎜ほど、♀で25~28㎜でしたので、菌糸ビンによる豊富な栄養下での飼育で容易にサイズUPが図れるようですね!

使用菌糸はヒマラヤ平茸でした。

今回羽化してきた子供達で次世代には更なるサイズUPが出来そうです!



そして、期待のスマトラオオヒラタ。アチェ産S・ヤコブがこちら!!




spヤコブ1
こちらも固まったようなので計測してみます。

幼虫時の最終計測が58.7gでした。


spヤコブ2
写真が下手ですみません・・・・

サイズは97.29㎜・・・・思いのほか伸びませんでしたねぇ~

まあ、親は超えてきたので良しとします!!

spヤコブ3
前胸・・・35.01㎜。。。。

S・ヤコブどうなんでしょうか??



それからこの個体ですが・・・・




spヤコブ4
もうすぐ羽化しそうなんですが・・・・幼虫時最終計測が52.5gでしたが・・・・

他の蛹に比べて頭と体がデカいんです!

どのくらいの大きさで羽化して来るのか???

もし、今回画像UPした58.7gだった個体より大きく羽化して来たとすると、幼虫時の体重って何???

と疑問に思ってしまいますよね?

実は、幼虫時60g有った個体も今蛹なのですが、その蛹よりも52.5gのこの蛹の方がデカいんです!

この60gあった個体は暴れてしまったので仕方がないのかも知れませんが・・・・

その他のS・ヤコブの羽化個体でも、幼虫時53.3gだった個体がまだ完全に固まっていない為、外充て計測してみると・・・

97~98㎜有るようなんです!はっきり言ってよく分からなくなってきました。。。

皆さんもこのような幼虫時の体重と羽化後のサイズのアンバランスのご経験がありますか???

是非とも教えてください!!お願いします。

皆様、かなりご無沙汰しております!お元気でしたか?

昨年の6月にゴルフコンペの記事をUPして以来のブログ更新となってしまいました・・・・

いつの間にか、アクセス数も14000を越えてしまい・・・・

もしかして、ヤコブは病気なのか?それともクワ飼育を止めてしまったか?

などと思われていた方もいらしたのではないでしょうか?

ご心配をおかけしてすみません。

実は、この一年間ブログを休止しておりました理由は、我が島八丈島にゴルフ協会を設立すべく立ち回っておりました。

そして、めでたく今年の4月に設立までこぎつけることができた次第です。

これからも、仕事に、協会にと忙しい日々が続きますが、今までよりは時間も取れそうですので、我慢していたブログの方もできる範囲で再開していきます!テンプレートも一新して再出発です!またよろしければつまらないブログではありますがお付き合いください。


ブログ休止中もクワ飼育は合間を見つけて続けておりました!

ブログはおろそかでも、生き物を飼った責任はおろそかにはできません・・・

入れ替えた菌糸ボトルは多少放置気味になりがちでしたが・・・




初めに大ちゃんさんからの山梨、須玉産のオオ・・・

昨年の5/7に割出ししていました。

その現在はというと・・・


須玉産

まだ幼虫です!

しかし、蛹室を作っていますね!

11/12に三本目に投入、体重は30.3ℊほどでした!私の飼育では、初のオオクワ30ℊ超えの個体です!

父親が80mmでしたので、我が家では期待の血統です。




そして、スマトラオオヒラタのスーパーヤコブですが・・・・・

こちらです

オオヒラタspヤコブ蛹
3/5に割出しし、最終体重は58.7ℊでした!

無事に羽化することを祈らずにはいられません・・・・


そして、もう一頭。


fc2_2014-05-15_13-49-24-732.jpg
こちらは5/6に割出し、只今前蛹中です!

この個体は我が家初の60.7ℊを記録した個体ですが、ちょっと暴れてしまい、最終体重を57.6ℊまで落として前蛹となりましたのでどうなることか?

その他のスーパーヤコブは早期羽化4頭、内3頭が羽化不全で、1頭が無事に羽化しました!

無事に羽化した個体のサイズは92.9mmと平凡サイズでしたのでUPしません。

メスはすべて羽化していて、最大で52mmほどでしたので、次期花嫁候補となります!

我が家のスマトラに関しては、♂に限っては早期羽化以外はほとんどが割出し後、羽化するまでに1年数か月の時間が必要のようです。



それから、昨年の9/30に割り出したハチジョウヒラタA型がこちらです!

                    


ハチヒラ蛹
樫立産のWDF1の♂です。

昨年の12/18に2本目に交換、体重が10.5ℊ有り現在は蛹になっています。

ハチヒラ大きさ比較
昨年捕まえた4.7mmの♂(死骸)と写真の蛹との比較ですが・・・

ちょいとデカくないですか?

違う角度から・・・・
ハチヒラ大きさ比較(頭)
頭の大きさがかなり違いますね!

今後が楽しみです!


ハチヒラの野外採取のアベレージは昨年の私の成果だけでいうと、♂で最大4.7mm、♀で最大2.8mm程度でした。

♂の50mm超えを採取するにはかなりの強運がなければ難しいと思います・・・・・

この蛹は4.7mmとの単純な比較から、50mmは超えて羽化してくると思います!

あとは無事に羽化してくれる事を祈ります!


まだまだご紹介したい個体もあるのですが、次の機会に!


これからは、不定期のUPとなりそうですが、遊びに来てやってください!

皆様、おはようございます。

昨日、祖母の葬儀を無事に済ませることが出来ました。

お悔やみのメールを頂いたクワ友の皆さん、誠に有難う御座いました。

本来ならば、お一人お一人にご挨拶させて頂かなければならないところですが、

この場をお借りしてご挨拶に代えさせて頂きます。


ミミさん、サリュさん、桑名鷹さん、

トシクワさん、田舎っぺ。さん、

masaさん、gatchさん、★かぶ☆さん、

ひでのぱぱさん、Paxさん、

カーケーさん、ダイトウさん。



皆様からの温かいお言葉に心から感謝いたします。
この度は、誠に有り難う御座いました。

明日からは、通常通り、クワネタ中心で行きますので、今後とも何卒宜しくお願い致します。


                               ヤコブ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。