皆さん、こんにちは!

先日の事なのですが、私の仕事場の裏口前で思わぬ珍客に出くわしました。。。

私がこの世で一番怖いもの・・・・・

ぎゃ~~~~~っ!!!

鳥肌が総毛立ち、私はまるで女の子のように悲鳴をあげてしまいました・・・・(恥)

仕事場に入るときは、いつも裏口から入るのですが、そいつのおかげで入れません

そいつは小さいくせにやたらと風格を漂わせてこちらを見ながら鎮座しています!

そいつの鋭くも冷徹な目が私を狙っているかのように感じ、ゾワゾワがとまりません。。。。

そいつの正体は・・・・・・・
      
      

こやつです!! 

      

蛇10
青大将の幼蛇です・・・・
蛇20
体長は30cmといったところか?
蛇30

このままでは、仕事場に入れない!と勇気を振り絞り、棒切れでビニール袋に押し込み何とかゲットできました!

このまま逃がすのも何だな・・・とクワの産卵用ケースに入れてしばらく観察してみようと・・・・

最初、総毛立っていた鳥肌も徐々に収まり・・・・

良く見ていると、ちょっとカワイく見えてきたりして・・・・

今では、鶏肉の切り身をピンセットで上げられるまでに・・・・馴れって恐ろしい。。。。


この蛇、マムシの体色に似ていますよね?後で調べてみたのですが、青大将は幼蛇の頃はマムシのような体色をしており、

大人になるにつれ、青み掛かった緑色になって来るのだそうです!

最初マムシかと思ってかなりビビリましたが、やたらとスマートな頭と体をしていたのでマムシじゃないな!と踏みつかまえま

した。。。

この青大将、昔は八丈島には生息しておりませんでした!完璧、外来種です!

マムシは古来より八丈島に生息しておりましたが、私が幼い頃はほとんど姿を見たことがありませんでした。

野鼠駆除の為、町が放した「イタチ」が原因で個体数が激減していた為です。

近年は、青大将と共にマムシの数も増えてきているようですね。




さて本題!


昨年、大ちゃんさんから譲って頂いた、山梨県須玉産のオオクワが蛹化しました!!

大ちゃん須玉・♂80mm×同腹♀50mmの子供達。。。

まずはこの個体!

須玉産01

須玉産02

g数が22.1gとなっていますが、最終交換時は21.9gでした。

全体が良く見えないのでどんなもんか?判りませんね。。。




そして、最終体重が28gのちょっと期待のこの個体!!

須玉産03

須玉産04

露天掘りしてみましたが・・・う~~ん大きさがよく分からない・・・・デカイのか?チイサイのか???

スマトラ飼育でかなり麻痺してしまったようです。


そして、最終体重30.3gと一番体重があった個体がこちら!!!
           

須玉産05

蛹室は他の個体のそれと比べて大きいような気がしますが、どうなりますか?

須玉産06

我が家で初めて30gを超えてきた個体なので、期待感一杯です!!

無事に蛹化し、無事に羽化してもらいたいものです。
スポンサーサイト

皆さん、こんにちは!

今週から、母の日ウィークです!

本格的に忙しくなる前に、どうしてもやっておきたい事がありました。

以前に大ちゃんさんからお譲り頂いていた、山梨県須玉産のオオ・・・オス80㎜×メス50㎜の(我が家のオス・メス共に最大個体)割り出しをどうしてもやっておきたかったのです!

我が家では、超が付く期待の星です!

昨年に大ちゃんさんより頂いていた大型のオスをペアリング前ににしてしまい、大ちゃんさんのご好意で、更に大型のオスをペアリング用に送って頂いておりました!

これはもう、失敗できません!

必ずペアリングと産卵を成功させたい!と言う強い思いがありました!
大ちゃんさんのご好意に応えるためにも!・・・・

結果が気になって仕方がありません。。。。


早速、割り出しを行いました!




20130507_112150.jpg


20130507_112209.jpg
ふたを開けたところですが、こちらのセットにも例のハエのような虫が湧いたので、材の表面と、マットの表面だけは掃除してあります。ちょっと違和感を持ちながら掃除しました・・・・・


20130507_112227.jpg
あれっ穿孔跡はそうです!これが抱いていた違和感の正体です!

20130507_112250.jpg
あれれっ・・・・・見なかった事にしていた違和感・・・・
材の表面が綺麗です・・・・穿孔してない・・・

半分、諦めムードで割ってみました・・・・




・・・・



20130507_112323.jpg
おっ・・・・・居ました・・・よかったぁ~~~~

20130507_112343.jpg
発育もいい感じです!

20130507_112401.jpg
穿孔跡がほとんど見られなかったにも関わらず、ニョロが確かに居ます!
しかし、写真を見ていただくと分かるように、材の茸菌を打ち込んだ跡にこのメスは好んで産卵していたようです!
最初の写真もそうです!茸菌を打ち込んだ跡から食痕が延びて来ています!

他のメスとは違い、やたらと穿孔せず、スマートに合理的に産卵していますね!(笑)

こんな事ってあるのですかね




そして、これだけ割り出せました!
20130507_112421.jpg
ニョロ12頭、卵3個


20130507_112449.jpg


20130507_112505.jpg

ちょっと、数的には少ないですが、大ちゃんさん
何とか繋がりました!・・・ほんとに良かった!

大ちゃんさん、色々と有難う御座いました!

*怪しかったので、一応、再セット組んでありますので、更に取れてくると思います!

皆さん、こんにちは!

GW、いかがお過ごしですか?

私は相変わらず仕事をしております!

これからのクワ以外の楽しみの一つとして、今月の24日~27日まで毎年恒例の無限会(ゴルフ同好会)の遠征旅行が控えております!(今年も千葉に行きます!)

毎日の練習時間がなかなか取れないので、朝4:30から6:30まで早起きしてゴルフ場にて毎日練習しております!果たして、練習の成果が出るのか?出ないのか??

一生懸命仕事して、思いっきり遊ぶ!!これもまた人生の楽しみ方の一つでしょうか??


さて、今回のクワネタは・・・・

前回同様になりますが、山梨産の割り出しの続きです・・・・

・・・・・・・・・気が重い・・・・・・・・のですが、見てください・・・・



20130502_090939.jpg
今回割り出したのは、韮崎市三之蔵初めて、この手で羽化させた思い入れのある個体の子供達です!


20130502_091028.jpg
こんな感じに産卵木を齧っています!

前回同様に期待感満載です!


20130502_091015.jpg
産卵木だけ取り出してみました。
画像ですと、分かり辛いのですが、中の方まで結構深く穴を掘っています!
これは爆産の予感が・・・・






そして、割り出してみました!!








20130502_091001.jpg



OUT!!!!


20130502_090949.jpg
卵2個と、今にも死にそうな小さい小さいニョロが1匹・・・・・


真っ白になりました・・・・・・・


そして、もう一つの山梨産・・・北杜市須玉WF1の子達の割り出しもしましたが、どう言う訳か?こちらもハズレ!
こちらに至っては、卵すら有りません写真もUPしません・・・

一昨日の歓びが一転して悲劇となってしまいました

下手糞!とお笑い下さい!


同じマットに同じ産卵木を使用しました・・・・何がいけなかったのか???・・・・

よくよく思い出してみると、ダメだった2セットと19頭割り出し出来た産卵木の「重さ」の違いがあったように感じます。

良かった方は、産卵木が程よく乾燥していて軽く感じましたが、ダメだった方の2つは産卵木が重く、水分をかなり含んでいたように思います。

あまり乾燥しないようにと、霧吹きをしたのを思い出します。・・・そのせいでしょうか??

卵を産み、孵化しているので温度には問題ないように思うのですが・・・・・

それともペアリング自体に問題があったのでしょうか?

ダメだった2ペアを再度ペアリングからやり直してみます!



あんなに産卵木を齧っていても当てにらないものなんですねぇ~
クワ飼育の難しさを改めて痛感しました。。。。。

皆様、こんにちは!

仕事やプライベートが非常に忙しく、ブログを一ヵ月半も放置しておりました・・・

たまに皆様のブログを拝見しては読み逃げ状態。。。。

自分のブログにはデカデカとスポンサーサイトの広告が・・・

ほとんどの毎日がPCとかけ離れており・・・

そんなわたしを心配してくださり、メールやお電話を下さった皆様、有難う御座いました!

また、メールを下さった方への返信もままならず、大変失礼いたしました

母の日も控えており、しばらく忙しい日々が続きそうですが、またよろしくお願いします!


オオクワの菌糸ビンを覗いて見ると、蛹室を作っている個体や、既に蛹になっている個体もおり、しばらく放置した時間の長さを痛感しました・・・




そして、本日は3/4に産卵セットに投入してあった、山梨県甲斐市菖蒲沢産のF2の割り出しを行いました!
20130501_112908.jpg

20130501_112932.jpg

蓋を開けたところです。
けっこう齧っていますね!

20130501_112818.jpg
産卵材だけを取り出したところです。
この材は・・・西日本こんちゅう社さんの「ハイパーニクウスバ材」です!
外側の木の皮は剥がずに使用しました。

20130501_112801.jpg
反対側まで貫通するぐらい齧っていますね・・・

20130501_112721.jpg
居ましたね!分かりますか?
20130501_112708.jpg
アップ画像です!









そして・・・全部で・・・・・







19頭取れました!!上出来です!

20130501_112652.jpg

20130501_112638.jpg
メスを取り出してから約一ヶ月ですが、結構いい感じに育っちゃってますね!

20130501_112626.jpg
早速、菌糸ビンへ投入しました!
無事に大きく育ってくれるといいのですが・・・


因みに、この仔達の親はこちらです!
    

20130501_112611.jpg
山梨県甲斐市菖蒲沢 F2 70㎜


この他に、あと3セット山梨産の産卵セットがありますので、頑張ります!

皆さん、こんにちは

励ましのメールを下さった皆様に改めて御礼申し上げます。有難う御座いました。

本日より、通常通りやっていきます改めてよろしくお願い致します


実は、3/12に着弾していた個体があります

私の身内に不幸があったために、ブログUP出来ないでおりました。。。

それがこちらです




20130312_121433.jpg
送り主は、以前須玉産の個体をお譲り頂いた、大ちゃんさんです


20130312_121412.jpg
以前に頂いた79.5㎜の個体が落ちてしまい、今期のペアリングが白紙となっていましたが、大ちゃんさんのご好意により同腹兄弟を再度お譲りいただけることになっておりました


20130312_121340.jpg
こんな素敵なおまけまで付けて頂きました

20130312_121324.jpg
山梨産オオクワガタの大ちゃんさんが撮った生写真です
サイズも大きく、素晴らしいアングルと撮影技術です
私のブログUP技術が下手なので、伝わり辛いのが残念ですが・・・(大汗)。。。
現物は最高です
素晴らしい写真を有難う御座いました






そして、そして着弾個体がこちらです

20130312_121311.jpg
山梨県北杜市須玉産 F1 80㎜です

20130316_100128.jpg
相変わらずのアナログノギス・・・ご容赦下さい

20130312_121354.jpg
掌に載せてみました・・・我が家のオオの中で、一番のサイズです
非常に綺麗で、力強い個体です
掌に載せているだけで、心踊るモノがあります。

20130312_121259.jpg
前回頂いた、同腹50㎜♀と早速ペアリングです

♀はすでに、しっかりと覚醒しております
上手く行ってくれると良いのですが・・・

次世代への期待が膨らみますね非常に楽しみです
大ちゃんさん、本当に有難う御座いました



それから、カーケーさん印のパプキンが羽化していました


20130315_155339.jpg
♂はグリーンでした。。。

20130315_155330.jpg
♀は・・・・・何色なんだろ

こちらも、ペアリングが楽しみです
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。