皆さん、おはよう御座います!!

昨日、私の手元にBE-KUWA・46号が到着しました!
20130125_090428.jpg
島の本屋さんは2ヶ所あるのですが、その内の1軒の本屋さんにいつも頼むのですが、どうやらこの島でこの
BE-KUWAを注文するのは私だけ?のようです!この類の専門誌は島では通常売っていませんので、「注文」という事になります!私のために、たった一冊取り寄せて頂くのは少々気が引けます(汗)。。。
本屋さんいつも有難う御座います!

さて、本題に入ります!

昨年、カーケーさんより頂いたスマトラ・ベンクールのニョロが蛹化し、羽化していたのですが、最後のオスとメスがやっと固まったのでご紹介します!!

最終ビン投入時、13gのメスです。羽化日:25年1月12日
20130125_090317.jpg
完品羽化できました!サイズですが、50mm有りました!
羽化したメス3頭の内、この個体が最大でした!他の個体は・・・46mmと48mmで、いずれも完品羽化です!
20130125_090301.jpg
デジタルノギスではないので、少々正確性に欠けますが・・・(汗)

そして、24年12月31日に羽化していたオスの個体です!
20130125_090409.jpg
こちらも、完品羽化!サイズは最終ビン投入時、30gでしたので、サイズは伸びませんでした(涙)。。。

20130125_090355.jpg
ギリで80mmに届きません(涙)。。。
79.8~9mmと言った所でしょうか??
カーケーさん!デカく育てられなくてすみません!!

この個体は、ベンクールと言うこともあり、顎自体はアチェほど太くないように感じます!個体が80mmなので判断するが難しいのですが・・・(汗) しかし、ベンクールで有りながら内歯下がりのいい個体に羽化してくれましたので、これから ベンクールの極太個体 が出せれば面白いのですが・・・
メスはなかなか良いサイズで羽化して来てるので、今期のペアリングが楽しみです!!
スポンサーサイト

今年も残すところ、あと僅かとなりましたね! 皆さん、大晦日はいかがお過ごしですか?

私は、この師走は本業が忙しく、ブログのUPもままならない状態でした(汗)。

しかし、今年最後のこの日だけは何とか皆さんにご挨拶させて頂きたくてUPしました!

今年の6月より始めたこのブログも早、半年経過しました。

クワ飼育、ブログ共に初心者のこの私に温かい心で接して頂き、皆様には誠に感謝しております!

本当に有難う御座いました!(礼)。。。

お陰様で、とても楽しく、クワ飼育とブログUPをすることが出来ました!

来年も素人ならではの発想で楽しみながら頑張っていきます!

どうぞ宜しくお願い致します。(礼)。。。



忙しい中でしたが、蛹になっていたスマトラベンクールの様子が気になっていて、観察は続けていました(汗)。

オスの蛹が今朝、無事に羽化しておりました!

20121231_082509.jpg
これは、3日前の写真です。大分黒くなってきています!
20121231_082451.jpg


そして!今朝の様子です!
20121231_082437.jpg

20121231_082425.jpg

20121231_082414.jpg
早期蛹化でしたので、サイズは延びませんでしたが、内歯下がりの我が家の期待の血統です!

サイズは次世代に期待します!とりあえずほっとしました!

メスの羽化個体の最大は今のところ48㎜でしたが、まだ1頭蛹ですので、サイズ更新するかもしれません。

カーケーさん!無事に羽化ししたよ~!


皆様!良いお年を~~~~!!!

来年度も宜しくお願いします!!!

12/2に露天掘りしていた菌糸ビンで羽化していたスマトラ・ベンクールのメスを飼育ビンに移しました。

露天掘りのせいか、蛹室が空気にさらされて、キノコが発生したため、移す事に・・・

カーケーさんより頂いたスマトラ・ベンクールはすべて蛹化!そして、メス2頭が無事に羽化したことになります!

残りの蛹2頭も人口蛹室へと移動してあります!



20121204_100414.jpg
少し、固まりだしていますが、まだ尻も出ていて、綺麗な「あめ色」
をしています。どうやら完品羽化となりそうでほっとしています!



20121204_100322.jpg
こちらは、残りの蛹のオスとメスです。無事に羽化してくれるといいのですが・・・

20121204_100251.jpg
今回のベンクール4頭は菌糸ビン投入時の暴れこそ有りませんでしたが、交換のショックか、すべて蛹化してしまいました・・・(涙)。。。
サイズは伸びませんでしたが、(羽化しないと分かりませんが・・・)内歯下がりの面白い個体となりそうです!!

素人で分からないのですが、ベンクールは内歯下がりからは、安定して内歯下がりの仔がでるのでしょうか?
それとも、色々なタイプが楽しめるのでしょうか?
ベンクールでの極太は累代で作っていけるのでしょうか??スマトラブリーダーの方、お教えください!(礼)。

カーケーさんのブログで、このベンクールに関しては累代をなさらないと書いてありましたので、カーケーさんブランドのこのベンクールは貴重です!私はこのベンクール達をカーケーさんに尊敬を込めて!

「KB/YBエロマスター」もとい、「KB/YBピュアマスターJC」(カーケーブランド/ヤコブブリードと言う意味です!JCは聞かないで下さい!!)と名付けて誇りを持って累代します!!

いつか、この名に恥じぬ強烈な個体群になってくれることを信じて・・・・・!!



*ブロガーの皆様から頂いた素晴らしい個体群にはすべてこのような管理名称を付けさせて頂いております!
尊敬の念を込めたネーミングを付けさせて頂いておりますのでどうか平にお許し下さい!!(礼)。

昨日まで蛹だった、スマトラ・ベンクールのメスが羽化していました!

20121114_080353.jpg
頭はまだ曲がったままですが、羽は閉じているようです!
どうやら、完品ですね!良かったです!

10/15に蛹化を確認して、人工蛹室に投入していたスマトラのメスは今、こんな感じです!

20121113_080816.jpg
全体に黒く色付き、時折足がうごきはじめました!そろそろでしょうか?
大きさは羽化してみないと分りませんが、家に居るオオクワのメスよりは頭がでかく見えます!
気のせいかな?(汗)。。。。。
無事に出てきて欲しいものです!



それから、詰めた「ヤコブスペシャル2」の菌糸ビンも落ち着き、1本目投入からもうすぐ90日と言うこともあり、2本目への入れ替えもしなければなりません!

この菌糸ビンの状態と、ニョロの順応性を試す意味合いも込めて、一番劣化度が目に付くもの、4本を交換してみました。

4本とも、通常飼育からの物です。
1オス・3メスという結果でしたが、メスは・・・8g・9g・11gでした!

そして、オスは・・・・・?



20121113_144423.jpg
18.4g。。。。(汗)。。。やはり、名も無き血統ではこんなものですかねぇ~?

ブリード一年生としては上等?ですかね??

二本目の「ヤコブスペシャル2」で、もう少し伸びてくれればいいのですが!。。。(汗)。

まだ、通常飼育のたった4本を開けたに過ぎませんので、通常飼育の残りと、ヤコブBOXに投入した物がどうなっているか?。。。分かりませんね!

明日まで投入したニョロの様子を見て、落ち着いているようなら90日までにはちょっと早いが入れ替えを始めようと思ってます。
まずは、通常飼育の残りから!そして、最後はヤコブBOXを開けます!

私が思うに、産卵ボックス1(同じメスを3回に分けて産卵させています。最初に産卵させたのがBOX1です。)からのニョロはメスが多いのでは?と思っています!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。