皆さん、こんにちは

今日の八丈島は、曇り時々小雨、室内気温は暖房無しで19℃~20℃といったところです!

皆さん、昨晩からの雪の影響は大丈夫でしたか(汗)

くれぐれも、路面凍結などお気をつけ下さいね


今日は、ミミちゃんより頂いたムニスゼッチフタマタと、スマトラオオヒラタ産卵セットをお見せいたします

まずは、こちらです・・・・
ムニスの再セットなのですが、1回目のセットは卵で割り出ししまして、12頭のニョロを回収し、既に菌糸ビンへ投入済みです。
このムニス♀なのですが、この後セットを組むが、マットの上をウロウロするだけで一向に産む気配なし・・・(汗)
とりあえず、飼育ボトルへ移して養生しておりました
そして、1月14日に飼育ケース小と材の欠片で試しに再セットしました!
それがこちらです

20130206_122740.jpg
どうでしょう
結構齧ってますよねまさか、こんなに齧っているとは思いもよらずで・・・
ちゃんとしたセットにするべきでした・・・
材があっという間に齧られてしまっていたので、2月2日に再々セット

20130206_122803.jpg
蓋をあけると・・・
20130206_122830.jpg
こんな感じです今回のセットは、それなりの材と中ケースでトライ
そして、穿孔が見られますが・・・産んでいるでしょうか

20130206_122859.jpg
アップしてみました一生懸命に齧ってますね

20130206_122929.jpg
角度を変えてみても、穿孔有りです
この♀は何処でやる気スイッチがはったのでしょうね

ミミちゃん、こんな感じです


そして・・・・未だ疑心暗鬼のまま再セットを組んだスマトラ・アチェですが・・・

20130206_122957.jpg
大ケースにセットしました・・・・
合計5箇所に孔が空いています
障害物をどかしてみますね・・・・

20130206_123021.jpg
こんな感じです・・・写真右の材が、カワラ材で、左がレイシ材です
両方の材の際に孔があいていますが・・・・
20130206_123041.jpg20130206_123110.jpg

左のレイシ材のアップです。         右のカワラ材のアップです。

それぞれ、「ギンパウ」入りゼリーを与えていますが、どうなりますか
ムニスはニョロが採れた実績がありますが、スマトラはこれでダメなら、もう一度ペアリングからやり直しですね・・・・・・・


スポンサーサイト

皆さん、こんにちは!

今日の八丈島は、気温10℃!!激寒です!!

室内気温は現在、14℃です!昨日、今日でここ一番の冷え込みです!昨日は、霰が降っていて近年にない寒さでした。

皆さんのところはもっと寒いのでしょうね・・・(汗)

風邪など引かぬよう、体調管理にはどうかお気を付けくださいね!


さて、本題ですが、2つある保温ケースの写真手前にはスマトラの産卵セットが入っていて、奥の保温BOXには、スマトラのオスと同じくベンクールの羽化した個体とその蛹が入っています。さすがのこの島でも、外産種の管理は保温BOXが必要となって来ました!
20121211_094607.jpg

実は、すでにスマトラのペアリングを終了し、産卵セットへメスを投入しておりました!
健全なオスとメスが一つ屋根の下!自然の成り行きに時間は必要なかったようです。

20121211_094545.jpg
室内気温は14℃、湿度は64%辺りです、これでも結構乾燥して来ました!


20121211_094525.jpg
スマトラの産卵セットを入れてある保温BOXを開けると、ピタリ適温シートが蓋の上に乗せて有ります!
これだけでかなり温かいものですね!

20121211_094508.jpg
ピタリ適温シートをどかし、蓋を開けたところです。

産卵セットの内容は、ケース大にマットを3cmほど硬く敷き、レイシ材を加水したものと、自家製バクテリア材(仕込んで半月経った物で、かなり柔らかい)を2本入れ、マットで材がおおよそ隠れるまで埋めて、最後に高タンパクゼリーと木の皮を適せん入れた形です!
保温BOXへ入れてあるので、乾燥に注意が必要ですね!チェックは欠かせません!

丁度、真ん中辺りに木屑が出ています!
20121211_094453.jpg
穴も開いていて産卵が始まっているかのようですが・・・どうでしょう?

シビアな温度管理は出来ませんが、外産昆虫が活動するには十分な温度はあるようですね!
20121211_094434.jpg
しかし、あんまり沢山取れると困りますねぇ・・・(汗)。。。

生まれてくる子供達は、「TS-MOスーパーヤコブ」と名付けて管理していきます!!

沢山取れたら里子に少しだそうかな・・・貰ってくれる方がいらっしゃればですが・・・・(大汗)




そして、もう片方の保温BOXに入れてある、先日採卵したムニスのプリンカップに乾燥防止の為、霧吹きしようとしたところ、側面に何やら小さな物体が・・・・!

カップをそっとひっくり返してみると・・・・・!


20121211_094418.jpg
いました!!!!そしてUP!
20121211_094402.jpg
さらにUP!!!
20121211_094349.jpg

かわいい・・・・・

20121211_094329.jpg
10頭中、3頭の孵化を確認しました!!やったぁ~~~!!
卵の温度管理も丁度良いことが分かり、ほっとしました!!他の卵も色が良いので孵化してきそうです。
後は残り7個の卵が無事孵化してくれるように、温度管理と水分管理を引き続きやっていきます!!

もう一月ぐらいしたら、残りすべての産卵セットをひっくり返して再確認してみます。

因みに、ムニスは菌糸ビン管理の方が上手くいくのでしょうか?
それともマット管理の方がいいのでしょうか?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。