昨日到着し、早速ペアリングを組んだアチェですが、ショップ様より、「ペアリングは最低でも、もう一月待ってから行ったほうが良い」とメールをいただきました。オスの熟成を待ってからの方が、確実との事でした!

私が☆を恐れて、「若さ故の過ち」をさせるところでした・・・(汗)

ペアリングBOXの中を覗くと・・・・!

ギョッとしたことに、昨日針金で縛ったはずの顎には何も付いていません!!!!

冷や汗が。。。。。。。!!!!

覚悟を決めて、メスを捜すとオガの中で休んでおり、最悪の状態を逃れていました!ホッとしました!!

まだこのペアは結ばれた様子もなく、「他人」のようです。
ペアリングは一時解消しますが、オスの顎縛りを研究する事が急務となりますね!


そこで、考え付いたのが・・・・・・これです!!

↓   ↓    ↓



20121129_100359.jpg
下手な絵ですみません。。。(汗)

20121129_100416.jpg
まず、発泡スチロールを長方形に切ります!顎の大きさに合わせて切ります!

そして切った発砲スチロールに両顎を刺して輪ゴムを二重にして顎の根元と顎の真ん中辺りを止めます!

針金だと顎がバッテンになり抜けてしまいます。その点、この方法だと、顎はそれ以上閉まらず、輪ゴムの押える力で開きません!

しかも、軽くてキッチリと固定できるので虫が早く落ち着きます!違和感を余り感じないのでしょうかね??

個体によっては、大きさが違うので、輪ゴムの直径の小さい物に変えると良いかもしれません。

特に、取り外しに苦労しないで行えるのがいいですよ!!


実際にテストでやってみました!・・・・・・・・・



・・・・・・・・・・・それがこちらです!!


20121129_100326.jpg
止めてる素材がゴムなので、個体に傷を付ける事はありません!

20121129_100338.jpg
テストなので、発砲スチロールのサイズはそれなりに適当でしたが、もう少し小さく出来そうです。


いかがですか??皆さん!ヤコブ式顎縛り実用出来そうですか?
スポンサーサイト

本日、注文してあったスマトラオオヒラタ・アチェ産が到着しました!!

憧れていた品種をこの手に出来る喜びを噛み締めながら、いざ、開梱!!!

20121128_132526.jpg

今回は、Top Selectさんと言うスマトラ専門店さんにお世話になりました!

20121128_132545.jpg
オスの個体です!初めてこの目にしましたが、ただただ、その大きさに驚いています!!
プリンカップを開けた瞬間に思わず、でけぇ~~~っ!!!と叫んでしまい、笑ってしまいました。。。

20121128_132609.jpg
体長は96.0mmです!我が家には、まだデジタルノギスが有りませんのでご勘弁を!しかも、手に乗せて計ろうとすると、すごい力で動くので、痛いので下において計っています。。。(汗)

20121128_132649.jpg
本当は、手のひらに乗せて写真を撮るつもりでしたが、この個体がどんどん移動してしまい、上手く撮らせてくれれません。。。(汗)
しかも、思ってた以上に力が強く、痛いぐらいです!。。。まるで、カブトムシを手に乗せてる感じに近いです!。。。(痛)(私の手は成人男性としては大きい方だと思います!虫がでかいんです!)

20121128_132727.jpg

20121128_132622.jpg
こちらが、同梱されて来たメスの個体です!49.0mmあります!



20121128_132709.jpg
早速、ペアリングを慣行ました!(☆恐怖症のため(大汗))

専用の発砲BOXを用意して有ります、その中にケースごと入れて様子を見てみます!

さすがのこの島も朝晩は寒さを感じるようになって来たのでその対抗策です。

因みに朝晩は14℃ぐらいでした。どうでしょう??

しかし、暴れるので顎を縛るのが難しいですね!何回か外れてしまったので、最後は輪ゴムを滑り止めにしました。

後は、上手く交尾してくれる事を祈ります!



最後にこの個体のスペックを紹介します!



スマトラオオヒラタ アチェ産 オス

体長:96.0mm

頭幅:33.5mm

胸幅:34.8mm

内歯:12.0mm

羽化日:2012/07/下旬


オス親血統:100.2mm ハーキュリーM血統のOUTライン

メス親血統:50.0mm 99.8mmからの累代個体


*付属メスはオスと同腹で、羽化日2012/5/上旬

とこんな感じです!

本当は、付属のメスに関しては、48.5mmの同腹がセットでしたが、Top Select様のご好意で、
サイズをUPしていただきました!とても対応も早く、非常に良心的で私としては有り難かったです!
個体の状態もディンプルなども無く、極上品でしたよ!いいお取引させて頂きました!

これから、この個体を元に、オリジナルブランドを創ってみたいですね!
いずれは、他の太くてでかい血をいれてみたいです。

極太・大型!!
「ささやかな夢」です・・・(赤面)

皆さん、こんにちは!

実は、この三日間無気力状態でした。それと言うのも、来期の有力な種親となる筈だった、個体が天に召されてしまったからです・・・(悲)

3日前のことですが、朝、いつものように出勤し、クワチェックをした所、我が家の最大個体で、大ちゃんさんのプレ企画で当選した大切な固体が、脚を丸めて動きません!!

えっ!!・・・・・・・

一瞬何が起こっているのか解らず・・・その事を理解するまで時間を要しました(涙)。。。。

まるで、私の脳が理解する事を拒んでいるようでもありました・・・・

特に変わった飼育方法を取った訳でもなく、昨日までは元気に餌を食べていたのに・・・・

ようやく事の次第を受け入れて、大ちゃんさんにメールでこの事実をお知らせ致しました。

大ちゃんさんからは、心やさしいお返事を頂き、少し気が楽になりましたが、

正直、今日までブログを書く気にすらなれず・・・・・ショックでした。

生物を飼育する事は、遅かれ早かれこのことは必ず直面する事ではあります、☆となった個体を忘れることなく、

気持を切り替えて行きます!



そして、失意の中、ぼーっとネットを検索していて、何故だかスマトラオオヒラタの販売ページを開いていました!
ブロ友の皆さんの「極太作出への熱い戦い!」いつの間にやら私もその熱い熱気にあてられていました(汗)。

そして、それは羨望から強い欲望へと変わり・・・・!
指先に気が集中していくのが分かります!!!


おぉぉあたぁぁぁ!!!・・・・・ぽちっ!


菌糸貧乏と言う秘孔を突いた!!

「お前はもう・・・買っている!!」


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・あべしっ!!


そして、男は悲しみを身にまといアチェの戦いの荒野へ!・・・・・



諸先輩方、ご指導の程、宜しくお願い致します!(礼)。

皆さん、おはようございます!

MINAMIさんのプレ企画で当選した、ミミちゃんのムニスのメスですが、産卵BOXに投入して今日で10日目になります!

実はセットを組んでから、穿孔が余り見られず、産卵セットに細工をしていました。

20121120_101806.jpg
外気温も気になり、産卵BOXごとタオルで包み、ダンボールに入れて管理してました!
今まで、余り温度管理については、この島では気にする事はないと思っていましたが、さすがに外産となると気を使いますね!(汗)。。。
保温の設備は何も持っていませんので、「ダンボールとタオル」でまかないました!(汗)。。。
因みに、今日の朝の室温は16.5℃、AM11:30の段階で、室温21.5℃あります!この温度帯では足りないでしょうか??

20121120_101825.jpg

20121120_101842.jpg

20121120_101859.jpg
中身はこんな感じです!一つのゼリーをほぼ完食してます!

20121120_102012.jpg
横から見たところですが、最初に敷き詰めたマットの上からオオクワで使用した善玉菌入りの菌糸カスを更に敷き詰めてあります!

少しでもいい方向に向いてくれればいいのですが・・・(汗)。

20121120_101924.jpg
産卵木がほぼ埋まってしまい、やり過ぎ感はありますが・・・(汗)

20121120_101943.jpg
穿孔が見られます!!!

20121120_101957.jpg
アップ画像がこれです!どうでしょうか?産んでくれてますかね?(大汗)。。。

そして、オオクワでも行った、10日ずつの産卵をさせてみます!

オオに比べて、産卵数は少ないと思いますが、10日間産卵のデータをムニスでも取ってみようと思います!

因みに、2回目の産卵セットは、昨日UPした「自家製!バクテリア材」を使用してみました!
本日からが、「2回目」の産卵です!産卵数UPに期待します!!

皆さん、こんにちは!

このところの気温の低下で、皆様のところでは冬眠に入ったクワ達も多いのではないでしょうか?

私のところでは、オオの冬眠はもう少し先?になりそうです(汗)。。。

はたして、この島の気温で冬眠するかはこれからしっかりと確認していきたいと思います!!




さて、本日は、菌糸ビン交換後に出るオガ(カス)についてですが、皆様はどのようになさっていますか?

ほとんど2択だと思いますが(汗)。。。

廃棄するのか?、それとも何かしらに、リサイクルするのか?です。

私は、2本目に交換した際、廃棄しようとも考えましたが、何か勿体無いような気がしてなりません(大汗)。。。

何かに利用できないものか?と思い、こんな事をやってみました!

20121119_121923.jpg
上下のケースには、使用済み菌糸が入っています!

20121119_122809.jpg
中身はこんな感じです!今回の交換では、「食い代」が残っていたので、もう一回ぐらいビン詰めできそうな感じもします(汗)。。。。

20121119_122830.jpg
そして、考えた挙句、やってみたのがこの中に産卵木を埋め込み、バクテリア材が出来たりしないか?と言う考えでした!(大汗)。。。。

20121119_122852.jpg
乾燥しないように、キッチンペーパーに軽く水分を軽く含ませたものを上から乗せて有ります!

20121119_122909.jpg
ペーパーを退かすとこんな感じです!


20121119_122923.jpg
そして、掘り返してみると、産卵木が出てきます!

この産卵木はまったく普通のクヌギ材ですが、加水後、皮を剥き陰干しした後この中に埋め込みました!

この菌糸ビンで、オオクワが順調に成長した事と、その成長の影には善玉バクテリアの存在があると思い、

もう一度、ちゃっかりその恩恵に与ってしまおう!という狙いと期待を込めて、「バクテリア産卵木」を作る事

に・・・・後はオオヒラタケ菌が少し手伝ってくれるのも期待大です。。。。。

もしかしたら、使用する時には腐朽菌の影響でボロボロっと言うことも充分ありえますが・・・(汗)

柔らか過ぎるようでしたら、スマトラに使ってみます!

廃棄しようと思っている物が、中に産卵木を埋めるだけで楽しみに変わりました!

最終的に処分の段階に来ましたら、自宅の植物の「肥料」にしてみようと思います!

皆さんおはよう御座います!1本目から2本目への菌糸ビン交換も残すところ、ヤコブBOX(高濃度酸素装置)の個体のみとなっておりましたが、夕べ期待を込めて開けてみました!

高濃度酸素飼育と同時に1頭のメスから取れるニョロの雌雄の数についても調べていました。

その結果については、後半で記述します!

まずはこちら!ヤコブBOXの口開け結果からです!

20121115_203252.jpg
酸素供給用のチューブを外し、作業台の上へ!

産卵BOX①~②の中から、ランダムに選出したニョロ入り菌糸ビンを入れて有りました!
個数にして16個です!
酸素注入期間は機材購入が間に合わず、約、2ヵ月間の酸素注入となっています。

16頭の内、オスは8頭という結果に成りました。その写真がこちらです!・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・
・・・・・・
・・

20121115_203320.jpg
19.9g

20121115_204453.jpg
19.5g

20121115_212534.jpg
19.0g

20121115_213828.jpg
20.0g

20121115_220104.jpg
こちらも20.0g

20121115_214900.jpg
21.2g

20121115_210108.jpg
21.3g


20121115_211213.jpg
こちらが今回のヤコブBOX投入組の中で一番でかい個体で、23.4gでした!

メスの最大は12.1gでした!
全体的には小さいですね!(汗)。。。。
まあ、たった2ヵ月間の結果なので、それほど落胆はしていませんが・・・・
しかし、通常飼育組の最大個体は22.4gでしたので、とりあえずクリア出来たので良かったです!

結果としては、1本目のヤコブBOX内への高濃度酸素注入時間は1日に5.3時間で、約、2ヵ月間やりましたが、「決定的な差」は生まれませんでした。しいて言えば、ヤコブBOX内の湿度が高く、通常飼育の菌糸ビンに比べ、ヤコブBOX内の菌糸ビンの方が水分を多く含んでいた事です。2本目も継続して検証していきます!!



1頭のメスによる産卵結果(雌雄の個体数)

ヤコブBOXと同時進行で検証していた「期間を分けた産卵での雌雄の個体数」で、面白い結果が出ました!1頭のメスの結果なので、たまたまと言う事も十分ありえますが、そこらへんはお許しくださいね!

まず、通常は1頭のメスの産卵を30日ぐらい産卵ケースに投入して産卵させると思うのですが・・・・
今回、
1頭のメスの産卵を、産卵BOX1・2・3の3つ分け、それぞれ10日間ずつ産卵させました!

産卵BOX1産卵10日間(産卵初期)

全21頭中・・・・・オス、5頭>>>>オス出現率、23.8%             
           メス、16頭>>>メス出現率、76.2%


産卵BOX2産卵10日間(産卵中期)

全13頭中・・・・・・オス、8頭>>>>オス出現率、61.5%
           メス、5頭>>>>メス出現率、38.5%


産卵BOX3産卵10日間(産卵後期)

全6頭中・・・・・・オス、3頭>>>>オス出現率、50%          
           メス、3頭>>>>メス出現率、50%

と言うような結果が出ました!初令割り出し時に☆となってしまった個体も数頭おりましたが、この数字を覆すほどの影響はないと思っています。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・私としては予想通りの結果でした。

BOX1では、産卵数が多く、メスに成る卵が多い!これは、「次世代に子孫を残す重要な任務を帯びたメス」を早く誕生させ、成熟を促す為ではないでしょうかね?このことは、私がこのブログを始めてから、アドバイスを頂いているブロ友様がおっしゃっていた事と合致します!流石です!!

そして、BOX2では、雌雄の出現率が逆転しました!産卵数も減ってきましたが・・・

BOX3では、産卵も打ち止めに近く、雌雄も綺麗に50%でした。

不思議と、数字に表してみると「オオクワガタの意志」みたいなモノが見えてきませんか?
私にはそう見えてなりません!!
この数字だけを見ていると、

オオクワは「産み分け」をして後世に遺伝情報を残す最良の策を講じていて、実行する事が出来るんじゃ??とさえ、思えてきます!


今回は私的な実験結果と見解に過ぎませんので笑って許してくださいね!!

昨日の日中に通常飼育のビンを4個交換しましたが、ニョロ達もすんなり適応してくれたので、
通常飼育の残りの菌糸ビンをすべて交換しました!


店を閉めたのがPM19:00、それから始めて、すべてを終わり帰宅したのがPM23:30.

かなり疲れました!交換数は通常管理の20個です!日中の分を合わせると、24個の交換でした!

当然、メモを取ったり、写真を撮ったりしながらなのですが、なにより大変だったのが・・・・

ビンの中の菌糸がカチカチでなかなか掘れない!!!

一本目の「ヤコブスペシャル」は、超硬詰め!を自負しておりましたが、こんなところでしっぺ返しに遭うとは!(大汗)。。。。

思わず笑ってしまいました!

この菌糸ビンは交換が辛い!!


この菌糸ビンはあまり、ビンの外壁に食痕がでません!ちょっと掘りかけですが、こんな感じです
                    ↓↓
20121114_080741.jpg
まるで、中のニョロが既に天に召されているかのようでしょ??
ほとんどのビンがこんな感じでした!

不安が過ぎります・・・・・・(汗)。



そして、鬼のように硬い菌糸を慎重に慎重に崩していくと・・・・・・・・・





20121114_102657.jpg


20121114_081031.jpg

20121113_192302.jpg

ビンの真ん中にドシリと腰?を据えて居食いしておりました!!!

20121114_081555.jpg
体重は21.6gでっぷりとしていい感じに育ってます!1本目の結果としては、私なりには満足できます!

20121113_202658.jpg
こちらは今回一番でかかったニョロです!22.4gでしたが、どうでしょう?まだ伸びそうでしょうか??

20121113_205143.jpg
「う○こ」はご愛嬌で!!

20121113_215312.jpg

(1本目はすべて800mlビン)

通常飼育BOX1・・・・・12個中、オスが3、メスが9

通常飼育BOX2・・・・・ 6個中、オスが2、メスが4

通常飼育BOX3・・・・・ 6個中、オスが3、メスが3         となりました!

2本目は「ヤコブスペシャル2」へ投入!(1と2は添加剤が違います。)

オスの2本目はすべて1400mlビンに投入!。

因みにメスの最大個体は11.7gで、☆はゼロでした!



今回の1本目から2本目への交換で分かった事は・・・・

「ヤコブスペシャル菌糸ビン」は添加剤のチョイス・分量は問題ない事、居食いをしやすいという事。
この、硬詰めスペックと言うことで、ニョロの「食い代」がかなり残っていたので、劣化さえ無いようなら3ヶ月と言わずにまだまだ交換時期を引っ張れるという事です!確かに、あれだけ詰めれば通常のビンに比べて、餌の体積は必然的に多くなりますね!

ニョロも順調に育ってきているようなので、交換のストレスを与えず長く同じビンで飼育できる!

来期に生かせそうな結果がでました!来期からは山梨血統でこれらのデータを使用します。

残す交換は「ヤコブBOX(高濃度酸素装置)」に入れた個体群のみとなりました!

昨夜の詰め替え作業で指と手首が痛いので、良く成り次第取り掛かります!!

あっ!!今晩はサッカーを観ます!!

昨日まで蛹だった、スマトラ・ベンクールのメスが羽化していました!

20121114_080353.jpg
頭はまだ曲がったままですが、羽は閉じているようです!
どうやら、完品ですね!良かったです!

10/15に蛹化を確認して、人工蛹室に投入していたスマトラのメスは今、こんな感じです!

20121113_080816.jpg
全体に黒く色付き、時折足がうごきはじめました!そろそろでしょうか?
大きさは羽化してみないと分りませんが、家に居るオオクワのメスよりは頭がでかく見えます!
気のせいかな?(汗)。。。。。
無事に出てきて欲しいものです!



それから、詰めた「ヤコブスペシャル2」の菌糸ビンも落ち着き、1本目投入からもうすぐ90日と言うこともあり、2本目への入れ替えもしなければなりません!

この菌糸ビンの状態と、ニョロの順応性を試す意味合いも込めて、一番劣化度が目に付くもの、4本を交換してみました。

4本とも、通常飼育からの物です。
1オス・3メスという結果でしたが、メスは・・・8g・9g・11gでした!

そして、オスは・・・・・?



20121113_144423.jpg
18.4g。。。。(汗)。。。やはり、名も無き血統ではこんなものですかねぇ~?

ブリード一年生としては上等?ですかね??

二本目の「ヤコブスペシャル2」で、もう少し伸びてくれればいいのですが!。。。(汗)。

まだ、通常飼育のたった4本を開けたに過ぎませんので、通常飼育の残りと、ヤコブBOXに投入した物がどうなっているか?。。。分かりませんね!

明日まで投入したニョロの様子を見て、落ち着いているようなら90日までにはちょっと早いが入れ替えを始めようと思ってます。
まずは、通常飼育の残りから!そして、最後はヤコブBOXを開けます!

私が思うに、産卵ボックス1(同じメスを3回に分けて産卵させています。最初に産卵させたのがBOX1です。)からのニョロはメスが多いのでは?と思っています!

皆さん、おはようございます!昨日ギャル達とゴルフを楽しんできたヤコブです!

突然ですが!

カーケーさんに頂いた「スマトラ・ベンクール」の速報です!!

3,000の菌糸ビンに投入して、約、2ヶ月経過といったところでしたが、一頭は人口蛹室の中、
残り3頭に関しては詳細不明の状態でした!菌糸ビンに食痕がほとんど出ず、キノコの生育が目立ち始めました!

既に一頭は蛹化しているので、もしかしたらもう・・・?

前回のように、蛹室の中にキノコが!と言うことを懸念して、開けてみる事にしました!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・
・・・・・・・・
・・・・・
・・・?
??

01CA23G97N繧ケ繝槭ヨ繝ゥ繝吶Φ繧ッ繝シ繝ォ陋ケ蛹棒convert_20121112095313
02CAG8YENR繧ケ繝槭ヨ繝ゥ繝吶Φ繧ッ繝シ繝ォ_convert_20121112095519
03CA6MYCKD繧ケ繝槭ヨ繝ゥ繝吶Φ繧ッ繝シ繝ォ陋ケ蛹棒convert_20121112095634
カーケーさん!ごめんなさぁい!!
蛹化してしまっています!!(大汗)

早期羽化でしょうか??

最終体重も計る事も出来ず。。。。

いただいた時に30gあったとしか分かりません(涙)。。。。50g目指していたのですが(汗)。。。。

ほんとにカーケーさん、すみません!

ですが!この個体!「内歯下がり」ですよね!?

ベンクール産は内歯上がりだとばかり思っていました(汗)。。。もしかして、色々なタイプが出るのですかね??

でも、綺麗な蛹で、ほっとしました!

後は無事に羽化してくれればいいです。

04CAJXXMC3繧ケ繝槭ヨ繝ゥ繝吶Φ繧ッ繝シ繝ォ陋ケ蛹棒convert_20121112095749
残りのビンも開けましたが、やはり、メスでした!

これで、カーケーさんより頂いたスマトラは、オス1、メス3が確定しました!

無事に羽化してくれれば、来期の累代はできますね!!楽しみです!!

今日は、月一で行っている、ゴルフ同好会の日です(^o^)/

チーム名を無限会と言います♪

島のゴルフ好きが集まりワイワイやってます!

無限会01
部員は、12名ほどですが、それぞれ仕事が重ならない限り、参加しています♪

無限会02
ガジュマルの木にネットを張った簡易練習場で、ラウンド前の調整をしてからコースへ出ます!!

無限会03

若い女性部員も、多数在籍してます♪
会長の熱血指導中です

無限会05
名物の140yの谷越えショット!!
この1打が結構、最後まで響きます(T-T)

無限会06

無限会07
早いグリーンに手こずりながらバーディートライ!!シビレマス(゜_゜;)

無限会08
この同好会、無限会は、年に一度本コースに遠征旅行に行きます♪
来年は5月中旬ぐらいを予定しています\(^o^)/
これも楽しみの1つです!

一昨日ミミちゃんより着弾したムニスの産卵セットを、いてもたってもいられず、組んでしまいました!

ムニスのメスは?と言うと、ぜりーを勢い良く食べていたので、これは行けるんじゃ?と産卵セットを組む判断の一つとしました!
早速、頂いた「特注!10cm柔材」を加水しました。

加水時に「グルタミン酸Na」を少々隠し味として入れて有ります!

その後、陰干しし、余分な水分を抜き皮を剥ぎ「銀イオンスプレー」をまんべんなく散布。

そしてまた陰干し。「銀イオン」の浸透を待って、組むのを開始しました!

この種に限らず、産卵木にアオカビなどが発生した場合、産卵に至らない可能性は有りますよね?(汗)。。。


1CA0DR5OHムニス産卵セット
剥いだ木の皮と高タンパクゼリーを置いて完成です!

勿論、マットと木の皮にも「銀イオンスプレー」を散布してあります!

2CA8C75FKムニス産卵セット
3CANKWVJ9ムニス産卵セット
室内気温は21℃、湿度は64%と言ったところです!

さて、上手く生んでくれるか?自己流セットなので分かりませんが。。。(汗)

室温が低いのならば、産卵BOXごと発泡スチロールの箱に入れようと思っていますがどうでしょうか?

以前応募させていただきました、MINAMI様のプレ企画見事当選しておりましたヤコブですが、その個体が昨日着弾しました!

1CA6DXHCQミミちゃんより着弾
その送り主は、あのミミ姫様です!

商品は・・・ムニスゼッチフタマタのニョロ5頭!
という事でしたが、ミミ姫様のご好意で、なんと!今年羽化した成虫に種付けした個体を譲って頂きました!
「何と言う素晴らしいサプライズなんだ!」と感動ひとしおのヤコブでした!




早速、箱を開けてみると・・・・・・・・・・・・・・・!




2CATF8DTJミミちゃんより着弾
成虫以外にこんなに沢山のサプライズが!!!!!!


3CARYM5VZミミちゃんより着弾
これは!ミミ様のブログでも記事として出ていた「特注!10cmカット柔材」です!
非常に上質な木材を使用した、見るからに凄く生みそうな材です!!


4CAZB0WS3ミミちゃんより着弾
これは、ゼリーの詰め合わせです!



5CAYI4PH6ミミちゃんより着弾
これは、「黒糖ドーナツ棒」、「期間限定!黒蜜パイ」そして・・・あの元木様の会社の商品!北海道産コンブと国産海苔を贅沢に使用した「黒酢入り真昆布のり」です!どれも美味そうですよ!今日食べますね!



6CAMJECV0ミミちゃんより着弾
昆虫管理用シール類!これは実際に元木様や、ミミ様が使用しているモノだそうです!私も使ってみます!




7CAWSGXAWミミちゃんより着弾
そして、メインの紹介です!ムニスゼッチフタマタのメスです!
今年羽化した新成虫の後食を待って、交尾させてある個体です!!
8CAKSP8FTミミちゃんより着弾
非常に綺麗な個体です。ミミ様の技術力が伺えます!!

これからどのような子達が出て来るか?非常に楽しみです!
初心者の私にこの個体を託して頂いたミミ様のためにも、このような素敵なキッカケを作って頂いたMINAMI様のためにも、頑張ってブリード致します!


9CAV6F0QHミミちゃんより着弾
最後にミミ姫様より、素敵な手紙が同封されていました!

この世界は皆さん本当に素晴らしい方ばかりです!初心者、駆け出しの私にも親切丁寧に接して頂いています!
オオクワガタがキッカケでこの世界に足を踏み入れた私ですが、本当に良かったなと実感してます!

MINAMIさん!ミミちゃん!今回のプレ企画では、本当にお世話になりました!
有難う御座いました!
この場を借りて御礼申し上げます!!
                            
                                   ヤコブ

昨日の事なんですが、タイトルにもあるように、来期の種親として保管してあった山梨県甲斐市菖蒲沢の70mmのオスが脱走しました!(大汗)。。。朝、自分の店に出勤して、ブリード棚の種親達をチェックしていると、菖蒲沢の個体が入っているはずの飼育箱の蓋が開いていました!!

ギョッ!!っとして中をチェックしてみると、やはり居ません!!!(大汗)。。。
中から蓋の間に挟んだ不織布とキッチンペーパーを破り、蓋を顎でこじ開け脱走した模様です!!

これは後から再現した箱のありようです!1CA401FF8脱走
こんな状態で、空箱だけが虚しくポツンと・・・・・
一応の冬眠に備えて木屑を「かさ増し」したのが裏目に出てしまいました!(汗)。
しかし、まさか蓋を自力でこじ開けるとは!!昨日までは入っていたのですが(涙)。。
どんだけ、力が強いんだ!!

気を取り直し、店中に捜索隊の緊急配備です!(と言っても、私一人で慌てて捜していたのですが!)
しかし、どこを捜してもいません!気は焦る一方!!外へ出てしまったのか?

店の出口は2ヶ所、その扉が開くのはお客様が出入りする時ぐらい、店の床はコンクリート、流石のオオクワも潜る事はできません!

店の至る所に昆虫トラップを仕掛けて捕まえるしかないのか??・・・・・・・・・・・・・・

しばらく途方に暮れていると、夕方、嫁様が出勤してきました!

(嫁)・・・・・何してるの???

(ヤコブ)・・・オオクワが脱走した!どこにも居ないんだよぉ~~

途方に暮れ切って、憔悴しきっている私を見てあざ笑うかのように嫁が・・・

培養土(家は花屋なので置いてある商品)の中に居るんじゃない??直感だけどね!っと一言。

・・・まさかぁ~~と私。

しかし、調べていない、ずらして見たが、確認していない!

もしかして・・・・・・・・・・







2CA75RRPO脱走
たくさんある培養土を丹念に調べていくと、その中の一つが!・・・・・・・


3CA2DTGHE脱走
何かにかじられた痕跡が!・・・・・・(汗)。
ネズミのようにも見えるが。。。。。

4CARXOFNY脱走
封を切り、中身を確認してみると!




5CACJ7FQS脱走




6CA09MKHK脱走
なんと!信じられない事に、この培養土の袋の中に潜ってました!!!!!
思わず、「確保ぉ~~~~!」と叫んでしまいました!!



7CABIYQUY脱走
そして、無事、確保するに至った個体と全てのオス達は管理容器を800mlビンに移し変えました!
これなら外れる事はないでしょう!

私は嫁の素晴らしい「第六感」と言うか「女の感」と言うかを褒めちぎりました。。。
(内心、悪い事は出来んな!っと恐怖も感じましたが・・・(汗))


最後に嫁が、大喜び・大はしゃぎしている私を見て、
「まさかこれが私と結婚して、今までで一番うれしかった事、なんて言うんじゃないでしょうね!」
っと冷たい視線・・・

私は「蛇に睨まれた蛙」のように・・・フリーズしてしまいました(大汗)。

*この記事はすべて、現実に起こった事を再現しています!「ヤラセ」ではありません!
捜している最中は慌てていて、ブログどころではありませんでした!(汗)。

しかし、培養土の硬いビニール袋を破り、土の中に潜るとは!まったく予想していませんでした!
土がよほど恋しかったのか?こんな事もあるもんですね!

皆さん、おはようございます!

スマホに悪戦苦闘している、機械音痴のヤコブです!

今日、久しぶりに10/15に蛹化したスマトラ・ベンクールの菌糸ビンを覗いてみました!

00CATZJ9DR蛹スマトラ
今日で蛹化して24日目なので、そろそろ何か動きがあるかもと期待しながら見てみると!

なんとした事か!蛹室にキノコが!!!(大汗)。。。。!

せっかく頂いたスマトラをキノコなんかに殺されてたまるか!と思い、触らないつもりだった蛹室を開ける事に!!

1CAVKNE4B蛹スマトラ
3000mlのビンの蓋を開けると!キノコがビッシリと!!。。。(汗)

2CAS4NMP3蛹スマトラ
慎重に掘っていくと、蛹室が現れました!この個体は比較的上に蛹室を作っていたので、容易に蛹室を発見できました!。。。

やはり、メスですね!

そして、オアシスを使用して自作した「人口蛹室」にお引越しです!
・・・オアシスとは、花屋で使用している、アレンジメントなどに花を刺す為の吸水性の良い硬質のスポンジのようなものです。
硬質と言っても、指で簡単に削れますけど。。。

3CAUTL2EE蛹スマトラ
この蛹室、調子いいです!好きなサイズに簡単に加工でき、しかも、水を吸わせる事ができ乾燥を防げますし、吸わせる量を調整すれば余分な水分は出てきません!!

非常に利に叶った素材です!!

このメスは、蛹化して24日目なので、あと、10日前後で羽化するかもしれませんね!
サイズは今はなんとも言えませんが、早期羽化なのでどうなんでしょうね?
無事完品羽化してくれる事を祈りつつ、その日を待つ事にします!!

120121106_153107繧ケ繝槭・_convert_20121106154049
昨日、慣れ親しんだガラパゴスケータイから、今更ながらスマホに乗り換えました!

家族全員一斉に乗り換えです!アイホーン?とも思いましたが、ドコモの使用年数がかなり長いためと、島にドコモショップがあるため、ドコモのスマホにしました!

スマホにすればもっと手軽な操作でブログも書ける!と思い早速いじり出したところ・・・・


もともと機械音痴の私はスマホを片手にフリーズしてしまいました!!(大涙)。。。

なんじゃこりゃ???全く分からん???!!!

まさに、異文明に触れた原始人のような感覚に捕われました!!

早くも、ガラケーが愛おしくなります!・・・・・これは無理かも?これをみんな使いこなしてるのか?。。。。

子供達に馬鹿にされながら(威厳もへったくれもありません)・・・ヤバイ!


撮った写真をPCに送れん!!!!!

意味が分からん????

・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・
一日いじり倒して、ようやくUPで来たのが上の一枚!笑ってください!!(涙)

11/3の娘の運動会も無事に終わり、今年の子供に関係するイベントも残すところ、P連の卓球大会のみとなりました。 役員は辛いです(汗)。

さて、娘の運動会の様子ですが、当日は風が強かったものの、晴天にみまわれて良い運動会日和となりました!

1!cid_01@121105_091934@_____SH01B@docomo_ne驕句虚莨喟convert_20121105093343
全校生徒を合わせても、200人ぐらいの小学校です、組み分けは縦割りの赤と白のみと成ります!
バックに写っている山は「八丈富士」です、本土の「富士山」によく似た釣鐘型の美しい山です。
2!cid_01@121105_092056@_____SH01B@docomo_ne驕句虚莨喟convert_20121105093512
子供達が元気に楽しそうに種目をこなして行きます!親にとっては元気が一番!喜ばしく思いますね!

3!cid_01@121105_092218@_____SH01B@docomo_ne驕句虚莨喟convert_20121105093631
我が家の娘の80メートル走!結果は3着でしたが、頑張ってる姿を見れて、親としては満足でした!



4!cid_01@121105_092333@_____SH01B@docomo_ne驕句虚莨喟convert_20121105093740
地域の企業による、職場対抗リレーです!これを見たさに来場する方も多く、子供の種目より盛り上がっていました!(大汗)。。。
5!cid_01@121105_092501@_____SH01B@docomo_ne驕句虚莨喟convert_20121105093837
そして、お約束の大転倒!!画面では分かり辛いですが、コース奥の青のユニフォームの方が今、正に転ぶ瞬間です!(笑)。。。
6!cid_01@121105_092742@_____SH01B@docomo_ne驕句虚莨喟convert_20121105093937
こちらもお約束の消防庁チームのアンカーのゴール前での「ホースデモンストレーション」!!
この消防チームはバトンの変わりに、ホースの先っぽを持って走っていました!持つと言うよりは担いで走っていましたが・・・(笑)。
その他のチームでは、警視庁チームや、この学校を卒業した中学生の選抜チームなども参加して、大いに盛り上がりをみせていました!

天候にも恵まれた良い運動会となり、とても楽しめた一日となりました!

明日は、娘の小学校の運動会です!

島の小学校は全部で3校しか有りません。

それぞれの小学校で地域の方々と生徒が一緒に運動会を行います!

生徒の人数が少ないため仕方がない事ですが・・・

しかし、かなりの盛り上がりを毎年見せています!

生徒の種目とは別に、小学校の地域の地区に分かれて走る、地区対抗リレーと、その地区の職場対抗リレーが子供

以上に大人たちが「本気」の熱戦を繰り広げ毎年これを見るために集まってくる方々も居るくらいです!

中には、自分の地区を勝たせる為に、本土へ就職や進学した若い子達をわざわざ休みを取らせて引っ張って来る!

なんて事もしばしば・・・・(大汗)。。。

それほど地域や職場の威信をかけた戦いとなります!!

人数の少ない島の学校ですが、それなりの盛り上がりはあるので、見ていて飽きません!

明日は、愛する娘の応援に行ってきます!!

晴れますように!!

銀イオンスプレーを使用した、ヤコブSPの菌糸ビン詰めから3日が経過しました。

新たな添加剤の配合と、銀イオンの殺菌力で菌糸が張るかどうかが心配でした!

写真がこれです!
2・・!cid_01@121101_090033@_____SH01B@docomo_ne繝、繧ウ繝厄シウ・ー_convert_20121101090944
・ウ・ー2・・!cid_01@121101_090202@_____SH01B@docomo_ne繝、繧ウ繝棒convert_20121101091148
上記の写真は、800mlビンの様子ですが、側面、底面共に順調に菌糸が張ってきています!!



そして、こちらが1400mlの様子です!
2・・!cid_01@121101_090314@_____SH01B@docomo_ne繝、繧ウ繝厄シウ・ー_convert_20121101091317
・ウ・ー2・・!cid_01@121101_090418@_____SH01B@docomo_ne繝、繧ウ繝棒convert_20121101091445
こちらも順調な菌糸の張り具合ですね!

まだ、3日目なので「アオカビ」に対する効力は確認できませんが、銀イオンの殺菌力で、菌糸は死滅しない!と言うことが判りました!

しかも、ヤコブSP1を詰めた時より、菌糸に勢いがあるように感じます!添加剤の内容を変えている事も関係しているかも知れませんが・・・(汗)。
これで、「アオカビ」の発生をシャットアウト出来る事が判れば、アルコールスプレーによる殺菌処理よりは確実に安全と言うことに成りますがどうでしょうか?
なんせ、使用する液体は「水」ですから!

それから、成虫管理の際にもマットやオガに銀イオンスプレーを吹き付けてあります!
気になる「匂い」があまり感じなくなりました!これは、私的な感想なので、感じ方に個人差があると思いますので分かりませんが・・(汗)。。。

菌糸ビン管理と成虫管理で有効ならば、次は幼虫と産卵に対して検証していきたいです!
例えば、産卵時に使用する「産卵木」に散布して「アオカビ」を防止し、スプレー単体、もしくは、白色腐朽菌とのコラボで、メスの産卵意欲を促せないか?。。。

「生まない種」の産卵に有効だったりして!(笑)←これはヤコブの独り言ですよ!



話は変わりますが、私のブリードルーム、狭くなってきました!
1!cid_01@121031_155833@_____SH01B@docomo_ne繝悶Μ繝シ繝峨Ν繝シ繝_convert_20121101091749
2!cid_01@121031_160017@_____SH01B@docomo_ne繝悶Μ繝シ繝峨Ν繝シ繝_convert_20121101091851
来期は確実に、この3~4倍になる事が確定しています!(大汗)。。。
マジ、ヤバイかも・・・・(大汗)。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。