皆さん、こんにちは

今日の八丈島は、風も無く良く晴れた小春日和です

気温も上着を一枚脱げる暖かさ

とても気持がいいです


さて、本日は、2/23日にペアリングを組んだオオ達の様子を見てみました

気温の上昇で、どのようになっているか・・・・・楽しみです





20130228_102318.jpg
我が家のオオクワのペアリングは、今年度は今のところ、3ペアしか居りません・・・・

皆さんと比べるとかなり寂しい状況ですね・・・・



20130228_102301.jpg
蓋を開けて見ると、こんな状態です 餌は食べていますね
今回は餌に「ギンパウ」を混入してます
どうなりますかね




そして、そっと餌皿をどかしてみると・・・・・
20130228_102250.jpg
2頭仲良く並んで居りました餌皿が大きく、隠れる場所がココしかない状況ですので、当たり前と言えば当たり前なのですが・・・

この他のケースも覗いて見ましたが、やはり、同じように仲良く並んで、餌皿の下に居りました
動きも活発になっており、

なんだか、行けそうな気がするぅ~ような気もしますが・・・・・

あると思いますか


そこで、いよいよ産卵セットを組んでみる事にしました




20130228_100855.jpg
事前に用意してあった、
産卵用ケース中・川口商店クワガタマット・ハイパーニクウスバ材
の3商品です



20130228_100831.jpg
手始めに、川口商店マットを3~5cmぐらい堅詰めしておいて・・・・・



20130228_100809.jpg
ニクウスバ材Mサイズの封を切り、中身を取り出します・・・・・



20130228_100752.jpg
2本入りでしたので、切り離したところです

今まで使用してきた他社製の植菌材と比べると、覆っている菌の厚みがそれとは違いますね



20130228_100732.jpg
「分厚い菌」をナイフで剥いで行きます・・・・・・




20130228_100709.jpg
そして、剥ぎ取り完了

菌が厚い分、剥がすのがちょっとたいへんでしたが、木の皮を残して剥ぎ取りました
この材はMサイズなのですが、菌を剥ぎ取ってみると思っていたより太く、にとっては産み応えがありそうですよ(笑)


そしていよいよセットを組みます

20130228_100657.jpg
こんな感じに仕上がりました

20130228_100644.jpg
材を横に配置して、半分ほど埋めてみました。
この川口商店さんのマットには、オオクワもマット産みするようなので、試しにマットは多めに入れています
特にマットに加水はしていません

そして、アオカビ避けの銀イオンスプレーを上からたっぷりと噴霧して、蓋をして完成です

このまま、マットのガス抜きとニクウスバ材の環境慣れを待つ事を兼ねて、一週間ぐらい放置してから♀を投入したいと思います

その頃には、気温もまだ少し上昇してくると思います。

因みに、今現在正午の外気温(日陰)19℃ 室内気温21℃です
スポンサーサイト

皆さん、こんにちは

昨日の事件は、正直言って、非常に衝撃的で、ショックでした・・・

私もリンクさせて頂いていたので尚更です・・・

私は、オオクワ飼育を始めて1年にも満たないので、コメントなどは控えさせて頂きました。

正直、この世界のしきたり?やルールなど熟知している訳では有りませんので・・・(汗)


しかし、自分のブログ上では語らせて頂きます!

自分の息子を含めて、クワブリードを楽しんでいる子供達も大勢居ます!

ブログも閲覧しております・・・・・

いけない事は、ハッキリと子供達にも分かってもらわなければなりませんので!

どんな世界でも、人様を裏切り、悪意を持って騙す事は赦される行為では有りません・・・・・
善悪の分別のつかぬ、年端も行かぬ子供なら、叱られることで、赦されるのでしょうが・・・・・

社会経験が豊富で、あらゆる知識を持ち合わせた大人がそれを行う事は、赦されません。犯罪です。いかなる理由があってもです!

クワブリードは大人の世界と思われがちですが、純粋にクワ・カブを愛しているのはむしろ子供達ではないでしょうか?夢を壊す行為はベテランであろうが、初心者であろうがするべきでは有りません。

私も含め、行動を起こす前に一呼吸置ける余裕を持ちたいですね!


今回は大勢のクワ友の皆さんが心を傷められたと思います・・・

あのプレ企画に応募された方々、そして、当選された方・・・
相手を信頼されてコラボを組まれた方々・・・

信頼関係を一瞬で壊される事はとても辛いですよね・・・

今後はこのような事が起きない事を切に願うばかりです。。。



私もこの世界に足を踏み入れた時、ブログの作り方、リンクの意味、やり方など分からない事だらけで、

先輩ブロガーの方々にアドバイスなどを頂き助けて頂きました。(今でも分からない事だらけですが・・・(汗))

大勢のクワ友さんに支えられ、今日まで来る事ができました!

顔も合わせたことが無い者同士なのに、友情・絆が生まれます!これって素晴らしい事ですよね!?

ブロ友さんのプレ企画にも応募させて頂き、当選させて頂いた事や、大切に飼育されている虫を譲って頂いたり、

この約9ヶ月間、充実した日々を楽しませて頂きました!・・・感謝に絶えません。。。


私はいつの日か、皆様への感謝の意味を込めてプレ企画を必ずやります!

いや、やらせていただきたいです!誇れるモノは有りませんが・・・(大汗)

それから、オークションなどにも是非参加してみたいですね!クワブリードの楽しみの一つとして!







ふぅ~~っ、さてさて、本題ですが・・・

今しがた宅配便が届きました




20130226_104406.jpg





中身は・・・・こちらです




20130226_104351.jpg
注文してあった、西日本こんちゅう社さんの
「ハイパーニクウスバ材」です


20130226_104338.jpg
ギッシリと菌が廻っていますね
木の皮を剥がずに使用するとありますが・・・それでいいのでしょうかね
実力の程は如何に・・・・・



これで、すべて整いました

20130226_104326.jpg

セットを組んで、一週間ぐらいしたら♀を投入します

上手く産卵してくれればいいのですが・・・

皆さん、こんにちは

昨日、日曜日の事なんですが、(クワネタでは有りませんので、興味の無い方はスルーしてくださいね(汗))


八丈島のショートコースのゴルフ場シーサイドゴルフクラブにて、月例コンペを行いました!


本当は、先週の日曜日に開催予定でしたが、島特有の強風であえなく中止となり、昨日の開催となりました


海風が強く、ショットの正確性が問われるコースで、フェアウエイは狭く、グリーンは高麗で、狭い上に非常に硬く、速い上にアンジュレーションのキツイところにカップを切ってあるイジワル設定です・・・

月一回のクラブハウス杯なので、皆さん日頃の「ウデ」を試すため、楽しみにされています




20130225_080816.jpg
何組かスタートした後なので、人数は少ないです

20130225_080751.jpg

当コース名物のOUT①番140ヤードの谷超えです
台地の上のフェアウェイの両サイドに前の組の人が立っています。こちらからのショットのボールの行方を見ています。
その奥がグリーンとなっています。
写真右側は崖で、すぐ下は海です打ち込めば勿論OBとなってしまいます

20130225_080728.jpg
こんな感じでワンオン狙いです

距離はグリーンエッジまで250Yといったところですこのコースで唯一ドライバーが振れるホールですが、飛ばす方は3W以下を持ちますね

20130225_080708.jpg
年配ゴルファーはドライバーで狙ってきます
狭い上に、海からの横風が強いので、フェアウェイキープは難しいはずなんですが・・・皆さん難なくフェアウェイキープしてきます・・・


そして私の組もスタート時間になりました

20130225_080626.jpg
これ、私です

3Wでバーディ狙いです


20130225_080548.jpg
①番フェアーウェイ

20130225_080607.jpg
①番グリーンです。1打目でここまで運んでくる事に成功しました

結果は勿論バーディです・・・(笑)



スミマセンご紹介はココまでです・・・・この後は、プレーに集中していて写真を撮っていません
が、非常に楽しい一日となりました

結果は・・・優勝・・・は逃し、3位入賞して、商品の米をもらって帰りました

ゴルフも楽しいですよ     皆さんも如何でしょうか

皆さんこんにちは

週末を如何お過ごしでしょうか

私は、土曜日だというのに、相も変わらず仕事をしています・・・

息子は自宅で期末試験の勉強。娘はお友達の送別会でお出かけ。嫁さんは自宅でいつもの家事と・・・

土曜日だというのに、ホントにいつもと変わらず・・・・・・違う?といえば、パートさんが土日は休みなので、店には私一人っきり・・・

午前中はお寺参り、お墓参り用の花をお求めのお客さんで忙しかったのですが、午後からは時間が空くように・・・・・

店の一角にあるクワスペースに自然と目が行きます・・・・・

一人っきりなんて自由なんだぁ~~~~

いつもは、パートさんや嫁さんの手前、それなりにしておりますが、私も人の子、一人の人間です

抜きたいところは抜きたいのですよと言う「言い訳」を心で念仏のように唱えながら・・・・
気が付いた時にはクワスペースの前





そして、オオ達の管理ケースを覗いて見ると、それぞれが完全に目覚めています

マットに潜ってはいますが、冬眠中とは違い、触ると手足を動かして逃れようとします

これは、産卵セットを組むべきか

ダメでも同居させてみよう・・・・・

と言うわけで・・・・・





20130223_140646.jpg
山梨の3産地の「同居」に踏み切りました





20130223_140713.jpg
甲斐市菖蒲沢産 F2 ♂70mm ♀46.1mm




20130223_140750.jpg
韮崎市穂坂町三之蔵産 F2 ♂74mm ♀40mm





20130223_140816.jpg
北杜市須玉産 WF1 ♂69mm ♀42mm



以上をセット(同居?)してみました

♀はすぐに潜ってしまいますね・・・・・
写真を撮ろうとしている間にマットor餌皿の下へ・・・・・
上手く写せずスミマセン・・・


とりあえず、一週間様子を見てみます



そして、まだ決めかねていた産卵材も注文いたしました

注文先は・・・・・西日本こんちゅう社さんです

売り切れを嫌い、早速注文しました

注文した商品は・・・「ハイパーニクウスバ材M 2本入り」

皆さん良くご存知の商品です
やはり、コレにしました

しかも、バーゲンセール中らしく、通常1袋1200円の所を1050円で販売していましたのでラッキーでしたよ

タイミングよく材も購入出来たので、あとはペアリングの成功を祈るのみ

我が家の春はもうすぐそこまで来ています

皆さん、こんにちは

日本各地でシベリアからの寒気団が猛威を振るっておりますが、皆様のところは大丈夫でしょうか・・・
雪の影響を強く受けられている地域の皆さんはくれぐれもお気を付け下さいね






これといったクワネタも無い中、私のところでは昨日に引き続き、本日も備品が到着いたしました

20130222_133812.jpg
発送元は・・・おなじみの、
DOS ドルクスオーナーズshopさんです・・・・・





届いた中身はと言うと・・・・






20130222_133801.jpg

20130222_133823.jpg

防ハエ・防湿プラケースの クリーンケースM(中型)です

6個セットで、3380円(税込み)でした。

防ハエ・防湿という機能は産卵セットを組む上で、私にとっては必要でしたのでその機能を備えていそうなこの商品は、機能的にも、価格的にも理想でした・・・・・
約、2ヶ月という長い時間、セットの中身を保護してもらわなければなりませんので・・・

あらかじめ、寸法は解っていたのですが、実際に商品を手に取ってみると、意外に大きく、高さも有ります
産卵材を縦にして入れても、横に入れてもしっかりと収まりそうですね



もしかしたら、他業者で同じような機能で、まだ安いものが有ったかもしれませんが・・・

しかし、いつもお世話になっているDOSさんで決めてしまいました
理想通りだといいのですが・・・・・


これで、産卵セットを組むまでに必要なものは・・・・産卵材のみとなりました
一応、心に決めた産卵材は有りますが、ぺアリングまでは、まだ少し時間が有りますので、じっくり材を検討していきたいですね・・・

この、考えている時間もまた楽しいものです・・・

皆さんこんにちは

このところの八丈島は、強風の日が多く、気温も上がったり下がったりと安定していません・・・

しかし、確実に春はそこまで来ております

日差しが差し込むと、その瞬間の温かさが冬の時期とは違う何ともいえない「春の温かさ」を感じるからです

ペアリング時期はもうすぐそこまで来ています・・・




今日はブロ友さんのプレ企画をご紹介します
「田舎っぺ。のオオクワガタ・ノコギリクワガタ飼育記録!!」
田舎っぺ。さんが初のプレ企画を開催中です
早期羽化の能勢YGのペアをプレゼントするそうです

能勢YGに興味のある方は是非、是非田舎っぺ。さんのブログへ
GOぉ~~
です

応募締め切りは・・・・・2013年2月24日(日)24:00までだそうですので、お早めに

私のリンク集(右側)から飛んでみてください







そして、そして

今日はドルビーインセクトさんより、荷物が到着いたしました


こちらです・・・・・


20130221_130646.jpg

中身は?
20130221_130636.jpg

更に・・・
20130221_130623.jpg

到着しました 川口商店さんのクワガタマット8L

白いのは、生体用「針葉樹マット」です

着々とペアリング用品が揃ってきました・・・

楽しみです



それから・・・・


スマトラ・アチェの産卵ケースの残りを開けてみました・・・・(一回目の残りです・・汗)


20130221_130751.jpg

20130221_130812.jpg

20130221_130826.jpg
居ました・・・が、ニョロの数は・・・4頭と卵2個・・・・少ないです・・・

これで、一回目のセットでは、ニョロ5頭と孵化しそうな卵2個と言うことになりました
下手くそ過ぎてお話になりません・・・・

最初に採卵した卵は、残念ながら孵化しませんでした。。。

もう一回、セットを組んでいますのでそちらを期待したいです

皆さん、こんにちは

一家揃って、腸感冒にかかってしまい、ようやく復活できたヤコブです

娘が金曜の夜に発症し、その朝方の3時過ぎに病院へ連れて行きました!

ヒドイ嘔吐と下痢と腹痛に見舞われてしまい、慌てて病院へ・・・・

ノロを疑ったのですが、お医者さんの診断ではノロでは無いらしいとの事でした。。。

薬をもらい、家路へ着きました。

その翌日から悲劇は始まり、一家揃って腸感冒コンプリート・・・です。

トイレの取り合いで、我が家は野戦病院さながらの様相でした・・・

昨日夜になんとか回復して、こうしてブログが書けるまでになりました



ようやく本題に入りますが、オオの産卵セットの材料を注文しました。

産卵ケースと川口商店クワマットです

このマットは初めて使用して見るのですが、決め手は皆さんの口コミでした

非常に良さそうですよね



後は、産卵木なのですが、西日本こんちゅう社さんの「ハイパーニクウスバ材」を購入してみようか
悩んでおります・・・この材はどんな物でしょう

それとも、他に良い産卵材があればアドバイスを頂きたいのですが・・・

よろしくお願い致します

皆さん、こんばんは♪(*^^*)

今日、パプキンのニョロを入れてあったプリンカップが劣化していたので、交換しようと割ってみました(^^)
中から出てきたのは…
↓↓↓


20130216_153302.jpg
20130216_153214.jpg
20130216_153247.jpg
20130216_153225.jpg

なんと、蛹化しているのが2頭居ました!

♂と♀でしたので、無事に羽化してくれれば、ブリード出来ます…(^^)v
何色が出て来るか!?
楽しみです(^^)v


残るニョロは2頭です、こちらもそろそろ蛹化するかも知れません…(*^^*)

皆さん、こんにちは

昨夜、我が家のオオクワの菌糸ビンを交換いたしました

時間にして、4.5時間掛けて、通常飼育高濃度酸素飼育のヤコブBOXのすべてを交換いたしました・・・



早速、結果ですが・・・・・・・




通常飼育とヤコブBOXのそれぞれの最大ニョロだけアップしますね







まずは、通常常温飼育のニョロです

20130214_094106.jpg
1本目21.6g  2本目24.9g 3.3gのUPでした。こんなもんですかね・・・

その他の通常飼育のは・・・・数字だけですがこちらです



通常飼育

1本目  ~   2本目
        
22.4g   ~   24.2g  +1.8g
21.3g   ~   23.8g  +2.5g
21.7g   ~   24.8g  +3.1g
19.5g   ~   23.0g  +3.5g
17.5g   ~   20.0g  +2.5g
18.3g   ~   22.0g  +3.7g
19.8g   ~   19.8g  ± 0g

皆さんの物凄いのを拝見させて頂いておりますので、記事にするのも恥ずかしいのですが・・・





そして・・・高濃度酸素飼育「ヤコブBOX」の結果です
20130214_094328.jpg


こちらも、最大のものだけの写真をアップいたします




こちらです・・・





20130214_094304.jpg
1本目23.4g2本目25.2g 1.8gのアップです・・・

思っていたよりも伸びていませんでした・・・・



ここまで来たので、ヤコブBOXでのの飼育結果の数字がこちらです




高濃度酸素飼育ヤコブBOX


1本目  ~   2本目
         
19.9g  ~   22.0g  +2.1g
19.5g  ~   18.8g  -0.7g
21.3g  ~   23.8g  +2.5g
19.0g  ~   20.8g  +1.8g
20.0g  ~   21.9g  +1.9g
21.2g  ~   24.5g  +3.3g
20.0g  ~   24.1g  +4.1g

と、こんなもんです・・・

に関しては、体重を減らしていたのが一頭だけで、±0が一頭、残りすべてがプラス体重となりました

しかし、一つの問題が発生してしまいました・・・


が、一頭を除いて軒並み縮んでおりました・・・・

グラム数にして、平均すると1~2g程度なのですが・・・・   何故なんでしょう

意味が解りません・・・・


一頭を除いて・・・と前記しましたが、その一頭がこちらです







20130214_094205.jpg
通常飼育:1本目11.3g2本目14.3g

皆様の個体と比べると、全く大した事は無いのですが・・・

今回の私のところのの体重が9~10g台が殆んどの中、この一頭だけが体重を延ばしておりました

何故
・・・・・もしかして、小さな♂だったりして・・・・・・チン線は確認出来ませんでしたが・・・・・




今回の結果だけですべてを判断する事は出来ませんので、引き続き、高濃度酸素飼育の検証を行っていきます

この高濃度酸素飼育と菌床、添加剤、気温、湿度などの飼育における要因となるものが嚙み合った時、奇跡が起こるかもしれませんね

皆さんこんにちは

今日の八丈島は、晴天ですが物凄い強風に見舞われています
この島に住んでいると、このような強風の時があまりに多いので、風に対してちょっと感覚がマヒしてきます・・・(汗)

困るのは、航空便・船便の欠航ですね

なにせ欠航が長引けば、物資の流通が遮断されて、兵糧攻めに遭うからです

こんな時はじっと我慢するしか有りません・・・





昨日のことなんですが、ようやく待っていた荷物が到着しました

昨日は2日ぶりに船便が接岸でき、無事に荷物が到着しておりました

到着したブツがこちらです・・・・・




20130212_151007.jpg




開梱してみると・・・・





20130212_151023.jpg
タイトルにも有る通り・・・・菌床です・・・・・




画像アップしてみます





20130212_151035.jpg
更にアップ

20130212_151049.jpg
どのメーカーさんかお判り頂けたでしょうか・・・・・(笑)


そうです 「おまけで有名な恵栽園さんで御座います・・・・・
(このおまけは凄くうれしいですね

以前から気になっていた(試してみたかった)メーカーさんの一つで、いつか使用してみたいと思っておりました。

バンブーさんほどでは有りませんが、価格も安く、リピーターさんが多いようなので、品質も良さそう
素材がブナである事、そして、最後の決め手はやはり、元々の添加剤の混入量が少ないことです。

独自の添加剤混入の計算が立ちやすい・・・・・現在は、ココが私の菌床を選ぶ主な決め手となっています



今回お願いしたのが、オオヒラタケノーマルと粗めを半分ずつ・・・

ノーマルと粗めをミックスして使用してみようと思います

安価な菌床での有効なブリードが可能か否か

私のクワブリードは、正確には今期からが本格的なブリードとなります

まだまだ私の飼育方法の探究は続きそうです・・・・・



*それから、本日の夜にオオ達の菌糸ビンの交換(3本目へ)を決行します相変わらず、食痕が派手に出ていないので育っているか分かりませんが・・・・(大汗)

この件のブログUPは明日になりそうです・・・・・

皆さん、おはようございます


実は、昨晩のことなんですが、今期に備えブリードスペースの整理をしようと思い、要らない物を整理しておりました。

目に付いたのが一回目のスマトラ・アチェの産卵セットの大ケース・・・

すでに割り出しを行い、採卵を済ませており、使用済みマットを保管してあるだけでした・・・


採卵した卵はセットから既に2ヵ月はゆうに経過しており、未だ孵化しておらず・・・・

完全にペアリングの失敗と諦めておりました・・・・

「どうせ、無精卵だから処分してスペースを空けるか・・・」と思いながら、大ケースをタライにひっくり返して一応確認してみました・・・・













20130212_080212.jpg
スミマセン・・・(汗)  諦めていたので、タライにひっくり返したところは写していません・・・
既にプリンカップですが・・・

分かりますかこれ



20130212_080147.jpg
そうなんです

居たんですよ念願のスマトラ・アチェのニョロが!







20130212_080159.jpg
慌てて写してピンボケですね・・・(大汗)

キタキタキターーーーーーーー思わず、ガッツポーズでした



ただし、この1頭だけ・・・

ペアリングが失敗していたと思っていただけに、ものすごく嬉しく、、心に掛かっていた「モヤ」が一気に晴れました


これで、間違いなくペアリングは成功していたことになりますね

採卵した卵が孵化しなかった理由は、ニョロになるまで待ってから割り出しをしなかったのが原因なのでしょうか・・・

産卵数が少ないのは・・・やはりセットに問題が有るのか

マットが合わないのか

温度管理が悪いのか

未だに疑問は残りますが・・・・・

今日の所は素直に喜ぼう・・・・




話は変わって・・・・・・





本日はもう一点御紹介致します


我が家の菌糸ビン作成に欠かせない便利グッズ


以前にもUPさせて頂いては居りますが・・・・リクエストが有りましたので再度UP致します・・・






こちらです

20130212_084141.jpg
我が家の「赤い彗星」・・・・・リンゴの芯抜きです

ただ単に持ち手の部分が赤いので・・・・・(大汗)

ネーミングは別として、この「赤い彗星」はスプーンの3倍いい働きをしますよ


持ち手がかったら・・・どうせ「青い巨星」と名付けたんでしょうけど・・・ザクとは違うのだよザクとは


脱線してしまいましたが・・・


20130212_084156.jpg
角度を変えてみます・・・・

20130212_084221.jpg
そして、このように回しながら菌糸ビンに穴を空けて行きます
ビン底近くまで刃が入りますので、安心です。・・・・・

20130212_084238.jpg
ご覧のとおりの仕上がりです

20130212_084253.jpg
更に画像アップしてみました
仕上がりも綺麗でしょ・・・・・



桑名鷹さん、こんな感じです如何でしょうか

皆さんこんにちは

今日も寒いですねぇ~本日の我が家の朝の室温は11℃(暖房無しで)しかありませんでした
せっかく起きてきたオオ達がまた寝てしまったりして・・・

三寒四温を経て、春になっていくとは言うものの、これだけ寒いとクワガタ達が心配になりますね・・・
我が家では、国産オオ達の温度管理はしていません・・(汗)

もともと、私のオオクワの飼育コンセプトと言いますか、飼育方法のやり方なのですが、この八丈島の温暖な気候を利用して、この島でオオクワガタの飼育が出来るかそして、80UPの作出に挑戦し、達成できるか
と言うことが、私のオオクワ飼育の大前提になりますので、ちょっと、焦りが出てきますね・・・

外国産のクワ達に限っては、流石にこの島でも冬場の温度は足りませんので、保温しておりますが・・・




さて、本題に入る前に到着した荷物ガ有ります。

20130211_124537.jpg

DOSさんから届いた荷物ですが、1500㏄の空瓶です

20130211_124524.jpg

20130211_124504.jpg
我が家にある1400と比べて、あまり違いを感じませんが・・・


この他に、菌床も来る予定でしたが、貨物船の欠航のため届きませんでした・・・
他の商品は明日以降に持越しですね。






ココからが本題です
タイトルにもある通り、我が家の生オガ入り菌糸ビンのその後の様子です。

20130211_124625.jpg
こちらは、1/23に詰め詰めしたバンブー・イン・セクト製ヒラタケ菌床100パーセント
です・・・添加剤を新たに入れていますが、詰め詰めして20日ほど経ちますが、しっかりと廻っています
即、使用できるレベルですね・・・・





そして、こちらが・・・・・・


20130211_124645.jpg
バンブー菌床2に対して、生オガ1の割合で配合した菌糸ビンです
こちらは前日の1/22に詰め詰めしましたので、21日ほど経過しています。
こちらも使用できるレベルに達しています。





そしてこちら・・・・・


20130211_124708.jpg
バンブー菌床4に対して、生オガ1の割合で配合した菌糸ビンです
800と1400の両方を詰めていますが、少し菌の廻りが遅いですが、数日後には上手く廻ってくれそうです

1400ビンは量的にも多いせいか、菌の廻りが一番遅いです・・・


全部並べてみます


20130211_124755.jpg
左:菌床4:生オガ1   中:菌床2:生オガ1   右:バンブー100%

それぞれ、詰め詰めしてから、ほぼ20日経った状況でした

実は・・・菌床2:生オガ1菌床4:生オガ1は、水分量を変えています

生オガに含ませた水分量の違いが、菌糸ビンの仕上がり時間の違いの一つの要因となって現れたのかも知れません。

因みに、おおよそ菌が廻り始めてから、一度、リンゴの芯抜きで、通気性を良くする為に穴を開け直しています



蓋を開けたところがこちらです・・・

菌の廻りは良さそうですが・・・どうでしょう
20130211_130144.jpg

20130211_130216.jpg

このように穴を開けて、より多くの酸素を取り入れられるようにして、更にサーキュレーターで送風しています
今のところ、すべてのビンに於いて、アオカビの発生は有りません・・・

銀イオンスプレーが役に立っているのでしょうかね・・・(笑)

今度の交換までにはある程度間に合いそうですが、1400ビンがどうでしょうねぇ・・・怪しいですね・・・

皆さん、こんにちは


今日の八丈島は寒の戻りか室内気温16℃と寒く、上着をもう一枚羽織りたくなるほどです!
毎年、気温の上昇、そして寒の戻りを繰り返し、春を迎えます




我が家のオオクワ達も「春の匂い」を感じてか、少しずつ動き始めました

餌も食べ始めましたので、今期の種親(新兵達)を紹介します




まずは、私のクワブリードのキッカケとなった個体です



20130209_144507.jpg
山梨県韮崎市穂坂町産 F2 74㎜ 24/7/14羽化
20130209_144452.jpg

この個体は私が初めて手にした幼虫が羽化したもので、非常に思い入れが有ります。
何も分からず、計画性の無い飼育をしてしまった為に、少し羽が閉まりません・・・
今思えば、菌糸ビンも交換の時期が来ても放置してしまった事が羽化不全の原因でしょうね・・・
よく死なずに羽化してくれました。
顎がちょっと太いですねお気に入りです






20130209_144523.jpg
こちらは、山梨県北杜市須玉町産 WF1 70㎜ 24/5/10羽化
20130209_144541.jpg
この個体は全体的に細身の印象を受けますね
WF1なので、次世代で、どんな形になるか・・・・・楽しみです





20130209_144603.jpg
こちらは、山梨県甲斐市菖蒲沢産 F2 70㎜ 24/3/21羽化
20130209_144615.jpg
この個体は、バランスがいいような気がしますが・・・
山梨産らしく、顎が細身ですが、北杜市産よりも頭幅があるように感じます・・・・

同じ山梨県産では有りますが、地域によっての個体差の特徴が出ていて面白いです
たったこれだけのサンプルでしか有りませんが、見比べるとかなり違うものですねぇ~

この子達がどのような遺伝情報を後世に残していくのでしょうか

楽しみでなりません。

皆さん、こんばんは!!(^^)

今日の八丈島は、久しぶりに寒く、朝の室温が13℃しかありませんでした(;_;)
強風のせいで、飛行機の初便も着陸を3回試みるが降りられず…欠航…(T.T)
店の商品を航空便で仕入れていますので、欠航はキツイです( TДT)

この、八丈島便のパイロットは実は飛行経験の豊かなベテランパイロットが多いと聞いています!!(^^)
私も、この島に飛行機で帰って来る際に非常に怖い思いをしたことが有ります…(T.T)
しかし、パイロットの腕がいいので無事帰って来ることができる(^-^)v

有難いですね♪


エラク話しが脱線してしまいましたが、今、気になっている商品が有ります…
川口商店さんのクワガタ用マットです!
今期の産卵セットに使用するマットを思案中ですが、どれにしたら良いのか…(゜_゜;
迷っています…
川口商店さんのクワガタマットなのですが、評判もよろしいようですがどうなんでしょうか!?
どなたか、情報をお持ちの方がいらっしゃいましたら、この迷える子羊のヤコブに教えて下さい( TДT)
因みにこのマット、どちらで購入出来るのでしょうか?(;_;)
使用された感想なども教えて頂けると有難いです\(^^)/

ぶしつけなお願いで申し訳ございません…真剣に悩んでおりますので、どうかお許し下さい。(..)

皆様、こんにちは!

今日の八丈島は快晴!昨日の地震による、津波の影響も無くいつもと変わらぬ日を迎えております!
被災地には心からお見舞い申し上げます。


昨年6月より始めたこの「オオクワガタ80UP奮闘記」も、昨夜遅くに5000アクセスを達成できました!
ここまで来れましたのも、温かく接して頂いた皆様のお陰です!心より感謝いたします!

ここで、プレ企画!と行きたいところですが、始めて間もない私には皆様へお送りする「実弾」がまだ御座いません・・・(大汗)
すみません。

これから10000アクセスを目指してさらに頑張っていきますので、今後とも何卒宜しくお願い致します!(礼)。。。


本日は2月13日で3回目の交換になります、オオ達のビンを覗いて見ました!

20130207_110239.jpg
こちらは・・・通常飼育の菌糸ビンです!


20130207_105824.jpg
菌糸の「食い」はこんな感じですが、食痕が相変わらずあまり出ないビンも多数有ります・・・


20130207_105809.jpg
表面に穴が空いています、その奥に♂のニョロが居ますちょっと・・分かり辛いですね


20130207_105753.jpg
これは、♂の別のビンですが、こちらも側面にニョロが確認できます。
どれくらいの大きさになっているのだろうか・・・



20130207_110314.jpg
こちらは・・・「高濃度酸素飼育のヤコブBOX」です


20130207_110257.jpg
前回の交換から約、3ヶ月に渡り高濃度酸素を供給し続けてきましたが、前回と今回ではその「差」を実感できるかどうか


しかし、交換用に詰めた生オガ入り菌糸ビンの熟成具合が思っていたより芳しくありませんで・・・
それがこちらです・・・

20130207_110433.jpg
この縦の列は菌床2:生オガ1の割合です・・・1月22日に詰めたので、約、16日経過しています
ゆっくりでは有りますが、菌が廻ってきています。


問題はこちらです
20130207_110453.jpg
ちょっと分かり辛いですが、こちらは菌床4:生オガ1の割合で詰めた菌糸ビンです
こちらの方が菌の廻りは遅い感じがします

菌床の割合が多いビンの方が菌の廻りが遅いなんて・・・と思いますよね
実はこの割合の違う菌糸ビンなのですが、水分量も変えて有ります

4:1の方が、2:1のビンよりも水分量を多く混入してあります

菌床に対して、生オガの割合を少なくしても水分量の調節を多く設定すれば菌糸の廻りは遅くなるという事になります・・・
まぁ、通気性の確保など、その他の要因もあるとは思いますが・・・

思わぬ誤算が生じてしまって、交換に間に合いそうも無いので、使用できる範囲のモノは使用して、
新たに足りない分を詰め詰めします・・・・

クワブリード・・・前途多難です!!そこがまた楽しい。

皆さん、こんにちは

今日の八丈島は、曇り時々小雨、室内気温は暖房無しで19℃~20℃といったところです!

皆さん、昨晩からの雪の影響は大丈夫でしたか(汗)

くれぐれも、路面凍結などお気をつけ下さいね


今日は、ミミちゃんより頂いたムニスゼッチフタマタと、スマトラオオヒラタ産卵セットをお見せいたします

まずは、こちらです・・・・
ムニスの再セットなのですが、1回目のセットは卵で割り出ししまして、12頭のニョロを回収し、既に菌糸ビンへ投入済みです。
このムニス♀なのですが、この後セットを組むが、マットの上をウロウロするだけで一向に産む気配なし・・・(汗)
とりあえず、飼育ボトルへ移して養生しておりました
そして、1月14日に飼育ケース小と材の欠片で試しに再セットしました!
それがこちらです

20130206_122740.jpg
どうでしょう
結構齧ってますよねまさか、こんなに齧っているとは思いもよらずで・・・
ちゃんとしたセットにするべきでした・・・
材があっという間に齧られてしまっていたので、2月2日に再々セット

20130206_122803.jpg
蓋をあけると・・・
20130206_122830.jpg
こんな感じです今回のセットは、それなりの材と中ケースでトライ
そして、穿孔が見られますが・・・産んでいるでしょうか

20130206_122859.jpg
アップしてみました一生懸命に齧ってますね

20130206_122929.jpg
角度を変えてみても、穿孔有りです
この♀は何処でやる気スイッチがはったのでしょうね

ミミちゃん、こんな感じです


そして・・・・未だ疑心暗鬼のまま再セットを組んだスマトラ・アチェですが・・・

20130206_122957.jpg
大ケースにセットしました・・・・
合計5箇所に孔が空いています
障害物をどかしてみますね・・・・

20130206_123021.jpg
こんな感じです・・・写真右の材が、カワラ材で、左がレイシ材です
両方の材の際に孔があいていますが・・・・
20130206_123041.jpg20130206_123110.jpg

左のレイシ材のアップです。         右のカワラ材のアップです。

それぞれ、「ギンパウ」入りゼリーを与えていますが、どうなりますか
ムニスはニョロが採れた実績がありますが、スマトラはこれでダメなら、もう一度ペアリングからやり直しですね・・・・・・・


皆さん、こんにちは!

今晩、関東、甲信越は雪の予報です!くれぐれもお気を付け下さいね!(汗)。。。

私の住む八丈島の今朝の室温は16℃(暖房は付けておりません)
現在、正午の室温は20℃あります!
日に日に春の到来が近いことを実感できます。

そこで、我が家の今期のペアリングに使用する山梨産オオ達のマットを交換して、少しずつ春を感じてもらおうと思います!

20130205_114231.jpg
今期の種付け予定は、山梨産オオ4ペアです!右奥のペアは産地不明の為、ペアリングはお休みです・・・

マットを越冬用深め~春仕様の浅めに入れ替えました!
ゼリーもすべて交換して、「心地良い目覚め」を促します(笑)。。。ゼリーも特別仕様です!(その話題は後半で!!)
20130205_114207.jpg
今期種親:山梨県甲斐市菖蒲沢産 F2 ♂ 70mm

この個体の他に・・・

山梨県韮崎市穂坂町三之蔵産 F2 74㎜ ペア
山梨県北杜市須玉町産    F1 69㎜ペア+同産地1♀

などが居ります!

20130205_114538.jpg20130205_114554.jpg
カーケーさんから頂いた城陽産本土ヒラタもすこぶる元気です!
一緒に頂いたヒラタのニョロなのですが・・・5頭中、2頭が☆なってしまいました(涙)。。。。
3頭は健在ですので、何とか羽化まで持って行きたいです!
カーケーさん、ごめんなさい!!(涙)。。。


そして、話がゴロッと変わりますが、スマトラオオヒラタの1回目のセットから約2ヶ月近く経ちます!しかし、ペアリングが成功しているか?不安でたまらず・・・セットを既にアバいておりました(大汗)。。。

マットからは・・・採卵出来ず・・・(汗)。。。

材を割っていくと・・・卵がたったの9つだけ・・・


プリンカップに入れ、保温庫に移しておりましたが・・・
20130205_114630.jpg
しかし、待てど暮らせど・・・孵化してきません(大汗)卵は大きさが小さい物と、大きな物とが有りますが・・・無精卵でしょうか???(大汗)。。。

ペアリングは行いましたが、交尾自体は確認できておらず、確認したいが為にハンドペアリングを試みるも♀が♂から逃げてしまい・・・
その後、同居させる事1週間!
そして、現在♀は2回目の産卵BOXへ入っています!餌交換の為、セットを確認してみると・・・

マットへ潜った穴が4箇所!!

材にも齧った後があります!産んでいるのでしょうか??

クワガタは産卵セットを組むと、たとえ交尾をしていなくても無精卵を産むのでしょうか???

♂が未成熟だったのか?何なのか?もう、さっぱり分かりません!!(涙)。。。

どうしても採りたい血統なので、何とかしたいところです!!





そこで、このようなものを買ってみました!






20130205_114609.jpg
 DDAさんのゼリーパウダー 700ml

これはご存知の方も多いかと思いますが・・・

動物性たんぱく質添加剤。
市販のゼリーにふりかけるだけで、産卵数UP!幼虫の虚弱を防止する!などの効果が見込めるとか・・・
栄養面、体力面の低下で無精卵を引き起こしているのではないか?と思い購入に至った次第です(汗)

このパウダー、巷では「ギンパウ(ギンギンパウダー)」(笑)・・・と呼ばれているらしい・・・(大笑)

既に、我が家のオオヒラタに与えてみましたが、今までよりゼリーの食いが非常に良いです!
(普段から、KBファームさんのプロゼリーを与えています!このプロゼリーにギンパウを混ぜて与えました!)

このギンパウ入りゼリーを与えたスマオオの♂ですが、動きが与える前と違います!!機敏になったというか・・・
威嚇の仕方も前とは違います!量産型ザクシャアザクほどの違いが有ります(笑)・・・いや、マジです!気のせいではありません!

何が入っているのだろう??? これは、ユンOルより効きそう・・・(笑)

今回のセットで、ニョロが取れなければ再度ハンドペアリングさせてみます!

何だか行けそうな気がするぅ~~・・・あると思いますか??

今回、前半でご紹介したオオクワ達にも、ギンパウ入りゼリーを与えました!どうなりますか!追って報告いたします!!

皆さん、こんにちは!

八丈島では、ここ数日寒さも和らぎ、とても過ごしやすい気候となって来ました!

最近では、某国からの光化学スモッグなどの有害物質の日本への飛来が心配されていますが、九州地方や近畿地方を初めとする西日本にお住まいのクワ友の皆さん、お体大丈夫でしょうか?(汗)
こればかりは気を付けようが無いことかも知れませんが、何卒お気をつけくださいね!



今日は、注文していたクリアボトルが到着しました!
20130204_132513.jpg

20130204_132526.jpg

今年は確実に飼育数が増えますので、なるべく安価なクリアボトルを捜していました。

今回の注文先は、ドルクス オーナーズSHOPさんです!

皆様おなじみのDOSさんですが、クリアボトルが非常に安い!!

多頭飼育をされている方にはとても有り難いのではないでしょうか?

今回、私が注文した内容は・・・・

2300cc×18本+800cc×18本 のお買い得セットでしたが、これで、4600円!!(税込み)安いですよね!

送料は別でしたが、私の所は離島と言うこともあり、何を注文しても送料はかかりますので、正直、送料に関しては、余り気になりません(汗)。。

素材に関しては、ガラス瓶は放熱性に優れているとはいいますが、重く、割れやすく、そして価格が高い!という事もあり・・・

P素材のボトルがいいのかな?と・・・

そして、中身が見えるほうが安心できますので、クリアボトルの選択となりました!

この他にも色々なサイズのクリアボトルの単品やセット品が有りましたので、目的に応じて買い方を選択できますね!

20130204_132541.jpg
2300ccと800ccとでは、大きさが大分ちがいますね!当たり前ですが・・・(汗)

この2300ccはスマトラ用に使用する予定です!
詰め応えありそうですねぇ・・・・・(大汗)



バンブー菌床が3つ残っていましたので、早速詰め詰めです!
20130204_132558.jpg
全部で800ccのビンに11個と半分詰めることができました。
このビンの使用感ですが、しっかりとした造りをしていますので、詰めていて変な違和感は感じませんでした!
正にお買い得ですね!キャップもネジ式でしっかりと止まり、タイベストシールも標準装備でした!
20130204_132613.jpg

今回は、すぐに使用予定ですので、生オガのブレンドはしませんでしたが、オリジナル添加剤は使用しています!

オオの3本目への交換が楽しみです!

こんにちは!今日も子供のために頑張るヤコブです!(笑)

今日は娘の通う小学校の学芸会の日でした!

学芸会と言うと、なじみの無い方がいらっしゃると思いますが、一年に一度、子供たちが劇や合唱、合奏などを披露する日であります。

この日のために1学年~6学年まで練習を重ねます!
それぞれの親御さんたちに喜んで観てもらうために努力します!
最高学年である、6年生は島外から劇団員の方をお呼びして、技術指導を仰ぐほどの熱の入れようです・・・(汗)

20130203_140042.jpg
学芸会は小学校の体育館で行われます!
この日は、島中の小学校で学芸会が行われています。

4年生の娘の出番です!
劇をするということで、楽しみにしていました!!

20130203_140130.jpg
女房と私はお互いにデジカメを持参してきていると思い込み・・・・お互い手ぶら・・・・(涙)。。。
借り物のスマホ(修理にだしているので)で写真を撮ったのですが・・・移りが悪い!・・・(大汗)。。。
座っている席も体育館の後ろの方で娘の顔もよく見えない・・・(涙)。。。
仕方が無いので、「心のシャッター」を押し続けました・・・
娘よ!こんな親父でスマン!!!!と心でつぶやきながら・・・

そんなこんなで、学芸会も無事?終了!

一緒に観ていた中学生のお兄ちゃんは学芸会終了後、友達達とさっさと遊びにいってしまい、女房と娘と3人でラーメンを食べに行き、天気が良いので、軽く海までドライブ・・・
20130203_140245.jpg

20130203_140306.jpg
ココは、底土海岸、夏には海水浴客で賑わう場所です!

20130203_140329.jpg
少し先に行くと、溶岩帯のくぼみに潮溜まりができています!
20130203_140350.jpg

20130203_140422.jpg
潮溜まりの中は・・・・透明度はかなりのものです!
20130203_141121.jpg

20130203_141145.jpg
この潮溜まりの中には、沢山の小魚達が泳いでいます!
我が家の水槽の魚も実はこの潮溜まりで採取したものが大半です。

夏の賑やかな海もいいですが、誰も居ない海もまたいいものですね!



今日も素敵な一日となりました!

皆さん、こんにちは!

今日の八丈島は曇り、気温18℃、そして・・・お約束の強風です!

そんな中、我が家の息子が出場するサッカー部の練習試合が行われました。
対戦相手は、隣の地区の中学校のサッカー部です!


バックに見えるのは、八丈小島と言う無人島です!
20130202_120025.jpg
南原スポーツ公園と言う場所で行われたのですが、敷地の中に、サッカー場と野球場を備えていて、Jリーガーの合宿などにも使用される場所です。
しかし、この場所は海風が強く、非常にプレーのやり辛いグランドです・・・(汗)

20130202_120109.jpg
こちらはグランドから見た八丈富士。

20130202_120046.jpg

20130202_120128.jpg
息子は背番号12番で、右のフォワードで試合に出ました!

結果は4対1で、息子の通う中学の勝利!でした。
一生懸命なプレーを見ていて、息子の成長を感じる事ができ、親としては大変満足いたしました。

明日は、娘の小学校の学芸会です。こちらも楽しみです!!




ここからは、クワ関係ネタです!
前回詰めた菌糸ビンの様子ですが、12日経過しましたが、こんな感じです!

20130202_121009.jpg
上が、バンブー100%、下が菌床4:生オガ1
分かり辛くてスミマセン・・・(汗)

20130202_120914.jpg
こちらは上下共、菌床2:生オガ1の菌糸ビンです!

20130202_120904.jpg
バンブー100%はしっかりと廻っていますね。

写真ではちょっと分かり辛いのですが、4:1、2:1共にゆっくりでは有りますが、確実に廻って来ています!
青カビの発生は今のところ有りませんので、ココまでは成功でしょうか?

あと、20日ぐらい経てば、菌が生オガを分解してくれて丁度使い頃になると思うのですが、どうでしょうね?
ニョロを入れてからの菌糸ビンの持ちにも非常に注目しています!



それから、ブログの画像を消してしまうというお粗末な結果を招いてしまい、皆様には大変ご迷惑をお掛けしました事をお詫びいたします。
これからは、しっかりと画像管理をしていきます。

タイトル通り、スマホが故障しました…(T.T)
購入してから、かなりこのスマホに頼っていましたが、



写真をブログにアップ出来なくなりました。( ノД`)…

携帯ショップに持っていきましたが、やはり修理に出すことに…(T.T)


おまけに、今までの私のブログにアップした写真を誤って消してしまいました…(T.T)

バックアップもとっていなく…(T.T)

スマホはショップで代替え機を貸してくれたので、何とかなるにせよ、


今までの私のブログがぁ~~~~m(。≧Д≦。)m


何て日だ!!!!!!!!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。