皆さんこんにちは!

公私共に忙しく、なかなかブログUPが出来ないヤコブです。。。

皆さんのブログも読み逃げ状態が多く・・・・


そんな中、昨日の事なのですが、我が家期待のS-ヤコブ・アチェのペアリングを敢行いたしました!

♂100.8mmCBF2×♀52.08mm(同腹)CBF2

我が家の最大個体同士のペアリングになりますので期待感満載です!

♀は昨年の11/18に羽化しておりますので、成熟度は心配しておりませんが、♂は今年の6/19に羽化しており、
現在のこの♂の状況は羽化してから正味3ヶ月といったところです。

本来、スマトラは6ヶ月は成熟期間を設けペアリングを行うのが常説なのですが。。。。

当然この個体のペアリングも6ヶ月ほど成熟期間を取ってから・・・と思っていたのですが。。。。

後食が始まってからの食欲がもの凄く、非常に活発に動いておりましたので「もしかしたらいけるんじゃないか??」

とペアリングをさせてみました!


s-ヤコブアチェペアリング1

今現在、我が家では♂の顎縛りは行なわず、目視でのハンドペアリングを行っております!

顎を縛らないのは、♂に過度のストレスを掛けないようにし、やる気のある♂に速やかに交尾をさせるためです。

実際、我が家ではペアリング開始から終了まで約40~50分ほどです。


s-ヤコブアチェペアリング2

今回もすんなりと交尾してくれました!

30分ぐらい繋がってました。

s-ヤコブアチェペアリング3

s-ヤコブアチェペアリング4

問題はこの♂の「成熟期間」だけですね・・・

我が家の期待のエースのペアリングとなりますので、早く次世代が見てみたい!と言う思いも強くペアリングさせてしまったことも否めませんが・・・・・

この♂に繁殖能力が備わっている事を祈りつつ、メスを産卵セットに後日投入します!

スポンサーサイト

お久しぶりです。。。

結局、8月は1回しかブログUPできませんでした。。。(^^:

なんだかんだと8月は忙しく過ごしておりました。

余りネタも無い・・・・と言うのが本音ではありますが・・・


さて、本日は以前産卵セットを組んでいた、管理名「TSヤコブ・アチェ」の割り出しを致しました。。。


血統構成はと言うと・・・


♂「T-TOP氏プロナスF4」 90.7mm×♀「S-ヤコブCBF1」 50.3mm

と言う組み合わせです。

7/24にペアリング。

7/27に産卵セット入り。

8/14♀出し。

そして本日9/8に割り出しと・・・・。

セットの内容は・・・プラケースの底に菌糸を固く敷き詰めてその上に発酵マットを敷き、植菌材を入れ軽く埋めたものでしたが、何頭取れるか??

TS割り出し1


TS割り出し2
セットはこんな感じです。

TS割り出し3
底の部分に数頭の幼虫が見えます!

TS割り出し4
蓋をあけてみると・・・

♀によって材が掘り起こされている状態ですね。。。

さて、割ってみましょうか!

TS割り出し材5
居ました居ました!既に2令も後期かな??

TS割り出し材6

材の中からは全部で8頭取れました。。。。



TS割り出し菌糸7.5
プラケースの底の部分の菌糸を割ってみます!
厚みが2cmほどしかないので、このように簡単にプラケースから外す事ができます。

既に目視で数頭の幼虫が確認できておりますが・・・この2cmほどの厚みの菌糸の板から何頭採れますか?

TS割り出し菌糸7

結果は9頭採れました。

マットの中は???

と思いますよね??

なんと!マットの中からは!!


0頭・・・・


全く採れませんでした。。。。(^^;



採れた幼虫はすべて材の中からと菌糸の中からと言う結果になりましたね!。。。

メスの産卵期間が19日間

採取できた幼虫が合計で17頭、なかなかの結果ではないでしょうか?

TS割り出し8
今回もすべてオリジナルレシピの800ccに投入しました。。。

幼虫の孵化後すぐの食性(菌糸を食うか?材を食うか?)の違いが最終的な成長の違いに出るかどうか?
見守って行きたいと思います。。。
また、この系統同士は初の掛け合わせとなりますので、最終的にどんな個体が出るか? 楽しみです!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。