皆さん、こんにちは!

ゴルフ遠征の疲れがなかなか抜けないJACOBです・・・

以前なら3.5ラウンドぐらいなんて事無かったのですが・・・

年を感じますね・・・

さて、本日はスマトラ・アチェ 管理名 S-JACOB αラインの割り出しを行いました!

9/24に産卵セット入りしていたS-JACOBですが、♂100.08×♀52.08の我が家の最大個体同士の組み合わせで、我が家では期待値MAXです!このラインをαラインと名付けて管理していきます!

早速割り出し開始です。。。

s-JACOB

s-JACOB2

今回も菌糸をプラケースの底に敷き詰めて有りましたが、今回に限り、酷く劣化して真っ黒に土化しておりました。。。

割り出し結果は・・・・


s-JACOB3
こんな感じです。。。

s-JACOB4
幼虫13頭。

s-JACOB5
卵8個。

我が家ではこの時期でも常温で産卵させておりますが、さすがにこの時期は朝晩が少し寒いので、メスを取り出してから1ヶ月経っても卵がなかなか孵りませんね。。。

取り出した幼虫は早速菌糸瓶へ投入しました!菌種は昨日同様の理由で用意したのはカンタケ(添加剤入り)です!

このαラインはもう1セット組んであり、このセットから取れた幼虫は数頭は里子へ出す事にしています。

また、♂100.08×♀49.33の別ライン(βライン)もセット中ですので楽しみです。。。

スポンサーサイト

皆さん、お久しぶりです!

16日から昨日までゴルフ遠征の為、アコーディアさんの所有する千葉県の鴨川CCへ行っておりました。。。

今回は20名ほどのコンペでしたので、幹事の私は風呂にゆっくりと浸かる事も出来ないほどバタバタとしておりました・・・

スコアもバタバタですが・・・



鴨川1
こちらが3日間ゴルフと宿泊をさせていただいていた、鴨川CCで御座います。。。

宿泊も出来、ロビーからすぐフェアウエイへ出れるので、非常に便利です!

大会にご参加頂いた皆様、お疲れ様でした!

そして、アコーディア様にはかなりの無理を言い、ご便宜を量って頂き、お陰様で大変良い大会となりました!
有難う御座いました!。。。

鴨川2

鴨川3



そして、本題!

スマトラ・アチェ TS-JACOBの菌糸瓶を2本目へ交換しました。。。

TSヤコブ1

1本目の800瓶へ投入してから2ヶ月と13日経過しています・・・

喰い上がってますね。。。

実はゴルフの遠征前に、瓶の状態がヤバそうだったので菌糸を注文し、詰めていました。。。

1本目の菌種のヒマラヤヒラタケが在庫切れで急遽ではありますが菌種を変更してカンタケを試してみる事にしました。。。

実はこのカンタケは一度試してみたい!と言う思いもあり、試してみる事に。。。

TSヤコブ2
左が1本目のヒマラヤヒラタケ。
右が今回詰めた2本目用のカンタケ3200瓶です。。。

菌はそれなりに廻っていますが・・・ヒマラヤと比べると少し菌廻りが遅いような気もしますが・・・

22℃ぐらいで遮光して菌を廻していましたが。。。

使えば答えもでるでしょう。。。

TSヤコブ3
この♂の瓶は2ヶ月と13日で完全に喰い上げて来てます。。。

さて体重は??


TSヤコブ4

43.7gです。。。
デカイうんこする前は45g有りましたが・・・

さて、カンタケで更に成長があるのかどうか??



メスの最大は・・・

20141121143645f9f.jpg

19.5gあります!このステージの幼虫の頭のデカさからいって♂では無いと思います。。。

初令投入から2ヶ月と13日・・・この個体も早々と蛹となってしまうのか??




とりあえずの結果です。。。

産卵BOXの菌床の部分からの割り出し固体、♂6頭・♀3頭

♂ 33.1g
♂ 36.6g
♂ 37.6g
♂ 40.9g
♂ 37.0g
♂ 43.7g

♀ 17.0g
♀ 14.9g
♀ 14.8g




産卵BOXの材の部分からの割り出し個体、♂4頭・♀4頭

♂ 40.8g
♂ 40.1g
♂ 32.7g
♂ 41.4g

♀ 19.5g
♀ 18.0g
♀ 16.6g
♀ 15.8g

と言う結果となりました!

この結果だけでは、割り出し部分の違いが顕著に出るとは言えませんね・・・・

これからも見守って生きたいと思います!

皆さん、こんにちは!

台風20号も無事に通過(たいして風も吹きませんでした)し、本日の八丈島は午後から太陽が顔を出しております!

特に本日の陽の光はいつになく気持ちよく感じます。。。

気温も22~23℃といったところでしょうか?とても暖かい・・・

本日は、7月に羽化していたムニスゼッチフタマタのペアリングを行いました。。。

実はこの種なのですが、本年度の羽化個体の中にが1頭しか居らず、累代の危機となっており、羽化後大事に管理して、本日のペアリングを無事に迎えるに至りました。。。。



早速画像です。。。

ムニス交尾1


♂71mm×♀35mmの本年度の7月羽化同士のペアです!

使用した♂は当然ながら我が家の最大個体です!

ムニス交尾2
♀を♂の管理用瓶に投入して間もなく交尾が始まりました!ものの2~3分経ったかどうか??

はやっ!!!

我が家の飼育している他種の中で1,2番を争う速さですねぇ~

ハチノコも早かったのですが、負けていません!

ムニス交尾3

バッチリくっついてます。。。

しばらく交尾を繰り返した後、♂が♀をメイトガードしておりました。。。

なんともいじらしい姿です。。。。。

しばらくしてから産卵セットに♀を投入します!

この♀が無事に産卵してくれて、なんとか次世代に繋げたいところです!

皆さんこんにちは!

もうすぐ台風20号が接近してきます!私の住む八丈島近海を通過します!

まぁ、いつもの事なので町も変わった様子もなく・・・・

一応、雨戸だけは閉めて出勤しました。。。

小笠原近海の中国の赤サンゴの密漁船は大丈夫?でしょうか??

多国に迷惑をかけずに引き上げて欲しいですね!



雑談はさておき、この度、私、ヤコブのオオクワガタ80UP奮闘記のタイトルを変更しました!

新しいタイトルは・・・DRAGON・JACOB・FACTORYとして再出発いたします!

名前もヤコブからJACOBへ・・・

タイトル変更の経緯は、今現在の私の飼育スタイルが前タイトルと大幅にかけ離れており、自分でもなんかシックリこないので変更したい!っと言うのが正直なところです。。。

新タイトルの頭のDORAGONですが、私の本名の一字を横文字にしました。

JACOBはヤコブを横文字にしただけです・・・

FACTORYは工場とか製作所と言う意味ですが、何かを作り出せるような夢のある場所というつもりで付けました!


現在、オオクワは山梨・須玉産と山梨・菖蒲沢産のみ飼育しております。

この2系統は個人的に思い入れが強いので末永く累代してまいります!

その中からいつか80UPを出したいと思ってます。。。

そして、オオヒラタにかなり力を注いで行きたいと思ってます!

基本的な内容は今までとそう変わりはありませんが・・・

そんな私、JACOBのつまらないブログではありますが、これからも何卒よろしくお願い致します!

リンクさせていただいている方々にはご迷惑をおかけします事、平にお許し下さい。

皆さん、こんにちは!


昨日11/3は娘の小学校生活最後の運動会でした。。。

ついこの間、入学したと思ったのに。。。

あっという間に時間が過ぎ去っていきます。。。

親としては、子供の成長がうれしくも有り、また心と体の成長とともに少しづつ親から離れて行く寂しさも有り。。。。。

特に今年は感慨深い運動会でした。。。

皆さんもそんな思いをされたことお有りでしょうか?




さてさて、本題ですが。。。


本日はスマトラ・プロナスアチェの♂5頭を前回詰めた菌糸ボトルへ入れ替えました!

同時に詰めた800や1500と比べると、3200は菌廻りが浅く一抹の不安もありますが、いかんせん1本目を食い尽くしている状態ですので交換します!


T-TOP2本目投入1
早速掘り出します!1本目は1500瓶に投入して有りましたが、瓶の上っ面のみ薄く菌糸が残っている状態でした。。。
(上の画像はその「上っ面の菌糸」を剥がした所。。。)
白い部分はほとんどなく、交換が遅すぎたのか??

T-TOP2本目投入2

掘り出して体重を測定。。。

1頭目、50.6gです。。。

T-TOP2本目投入3
新居は3200ccですが、ちょっと菌廻りに不安ありですが。。。
T-TOP2本目投入4
開けた穴に頭を突っ込み潜り始めました!
T-TOP2本目投入5
大人しく潜ってくれるとホッとしますね!




そして2頭目です。。。

T-TOP48.1
48.1gです。。。並ですね。。。





続いて3頭目。。。

T-TOP50.4
50.4g。。。





4頭目。。。

T-TOP53.5
53.5g。。。まぁまぁですかね。。。





5頭目。。。

T-TOP53.6
53.6g。。。

全体的に1本目投入後、約3ヶ月チョットですが順調に成長してきていると思います。。。

ほとんどが計りの上で糞をして体重ダウンでの測定でした。。。

画像では少し黄色っぽく見えるのですが、実際はまだまだ白く、体にも成長できる余地がありそうです!

1本目と2本目では、菌種は同じなのですが、添加剤の内容と分量はガラリと変えております!

上手くいけば良いのですが・・・・・

菌床の粒子は恵栽園さんで言う「細目」です!今回は、最後まで「粗め」は使用しないでやってみます!

この段階で、親の幼虫体重よりは重いので期待感あります!
(親は早期羽化でしたが・・・

交換後のこれからが暴れや早期羽化の危険がありますが、気温も下がってくる事なので、なんとかこのビンで落ち着いてジックリと育ってくれれば良いのですがねぇ~

ともあれ、次回の交換が楽しみです!


因みに♀5頭ですが・・・・現在蛹になっております・・・・
サイズは期待出来ないと思います。。。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。