上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

!cid_01@120726_095344@_____SH01B@docomo_ne繧ソ繝。繝医Δ・・す繝・繝ウ繝ゥ繧、_convert_20120726101429
左 為朝            右 春雷


山梨県産の来年用の種親達です!為朝(韮崎市穂坂町三之蔵)の方はやっと触れるようになったのでサイズを測りました、
体長>74mm
顎幅>5.05mm
頭幅>26mm
                                                            背中がちょっとボコボコしてますが山梨県産のわりには顎が太く、横に並んでいる甲斐市菖蒲沢の個体と比べてもその太さの違いが分かると思いますスタイルの違うこの二系統の子孫たちを見るのが今からとても楽しみです!!
(背中のボコボコは菌糸ビン劣化が原因でしょうか?それとも他に原因があるのでしょうか?どなたか教えてください
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

もぉ~我慢できなぁい~

ハチジョウコクワ幼虫

comment iconコメント

comment avater

くりぃむJr

かっこいいですね~~~
すいませんぼくも初心者なので・・・・
大きいですねオオクワ
血統ですか??

2012年07月27日 08:40

comment avater

ヤコブ

くりぃむJrさんおはようございます!コメ、有難う御座います!特に有名血統と言うことは無いんですが・・タメトモは山梨に居る義兄から韮崎市三之蔵のF2幼虫ということで頂いたのですが、顎が太いので自分でも驚いてます!シュンライの方は、ちょっとしたマニアの間では人気だという美麗スタイルの甲斐市菖蒲沢のF2個体をオス・メスそろえて頂きました。タメトモ・シュンライという名は私がこれから累代飼育していくうえで勝手に付けた名前です。

2012年07月27日 09:26

comment avater

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012年07月31日 00:34

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。