上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

!cid_01@120804_105320@_____SH01B@docomo_ne縲€蜑イ繧雁・縺唯OX2・・_convert_20120804111305
海王の産卵BOX2の割り出しをBOX1同様に前倒しで行いました!さて、今回の割り出しではどれくらいのニョロの確保となりますか?前回同様にメス投入から10日間の産卵でメスを取り出しています。産卵時の気温は26℃~29℃ぐらいでした昼夜の温度差はあるものの、果たしてどうなりますか・・・
BOX2-2!cid_01@120804_105418@_____SH01B@docomo_ne縲€蜑イ繧雁・縺誉convert_20120804111453
2本の産卵木を慎重に割って行くと、初令が出てきましたが、やはり前回のBOX1と比べるとニョロの数は減ってきましたこの産卵木はフジコンさんで購入した、「カワラ茸オオクワ産卵材」と「ニクウスバタケ産卵材」を1本ずつを1つのBOXにセットして生ませています。
BOX2-3!cid_01@120804_105522@_____SH01B@docomo_ne縲€蜑イ繧雁・縺誉convert_20120804111606
結果・・・3匹☆となってしまい12匹の確保となりました!!BOX2では、合計15匹居たことになります数は減りましたがなかなかの成果ではないでしょうか?
BOX2-4!cid_01@120804_105609@_____SH01B@docomo_ne縲€蜑イ繧雁・縺誉convert_20120804111708
こんな按配で無事プリンカップに引越しさせましたそれから・・前回の割り出しのカスを保管している衣装ケースの中に1ニョロを発見し、無事プリンカップに引越しさせましたので、BOX1+BOX2の産卵合計は23+15=38匹で、うち☆が6匹、生存32匹となりました!同じメスの産卵BOX3がまだ残っていますかなり数は減ると思いますが、産卵痕があるので数匹は確保できると思います。
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ハチジョウコクワ幼虫 ビンの入れ替え

我が家の水槽

comment iconコメント

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。